やすらぎの郷



テレビ朝日系列 『やすらぎの郷』

コチラ ↓

やすらぎの郷

6月29日(金) 倉本聰先生と、中島みゆきさん?

(あの映画監督のアルフレッド・ヒッチコック氏も自作にカメオ出演していました)


IMG_0215.jpg



そして、若松プロデューサー:天宮良さん 

若手人気イケメン俳優、四宮道弘:向井理くん

IMG_0202.jpg

IMG_0207.jpg

コチラ ↓ 写真があります。

やすらぎの郷 65話

【ゲスト】
四宮道弘(シノ)…向井 理
若松プロデューサー…天宮 良



天宮良さんと言えば

コチラ ↓ Wikipediaより

― 『昨日、悲別で』(きのう、かなしべつで)
天宮良の主演デビュー作である。
日本テレビ系列で1984年3月9日から放送された倉本聰脚本のテレビドラマ(全13回)。
夢を追いかけて東京に出た若者と、故郷に残って地元で働く若者の心の交流を描いたストーリー。
物語の舞台は、東京、北海道・悲別町(上砂川町がモデルの架空の町) ―

ドラマも観ていましたが

倉本先生が主催する舞台で主演を務めていらっしゃるとき

何度か拝見しました。

『やすらぎの郷で』 ゲスト出演されているのを知らなかったので驚きました。

向井くんと、天宮さんが並んでいます。

感無量ですo(´^`)o


同じころ、舞台には、富良野塾卒塾生として

山下澄人さんも出演されていて何度か観劇しました。

いまでは、大作家先生ですが

『やすらぎの郷』 にも出演されていたのですね。

(録画をしていますが、まだ全話観ていないので・・・)

コチラ ↓ 

やすらぎの郷 36話

キャストには、進藤秀夫(施設主任)
………山下澄人

と、あります。

私と同世代の俳優さん(天宮良さん、山下澄人さん)

若手人気イケメン俳優(向井理くん)が

倉本先生のドラマに出演されて、うれしくて言葉になりません。

『やすらぎの郷』 は永久保存版♪

(雨宮良→天宮良さん、訂正しました。
お名前を間違えてしまい、すみません)