2009/03/05

平安寿子「素晴らしい一日」

素晴らしい一日

平安寿子「素晴らしい一日」 2005年2月10日 刊行 出版社 文春文庫


恋人に逃げられ、勤務先は倒産。
ドツボにはまった三十歳の幸恵は、
昔付き合った男に貸した金を取り立てるところから
人生を立て直そうと考えたが…(「素晴らしい一日」)。
卓抜なユーモア感覚が絶賛されたオール読物新人賞受賞作を含め、
憂きことばかりの人の世を、もがきながら生きる人間像を軽やかに讃える傑作六編。

↑BOOKデータベースより

エッセーを読み、作品も読みたくなりました。

韓国映画にもなった 「素晴らしい一日」「アドリブ・ナイト」など

平さんの作品に出てくる女性陣は活き活きとしていて素敵。

特に「オンリー・ユー」の由佳子がけなげでかわいいのです。

反対に男性はダメダメです++

が、憎めない(_ _。)・・・

最後には、ホロッとさせられる。

平さんが「素晴らしい一日」を書かれたのは46歳くらい。

随所に、女性の余裕を感じてしまったのです(*≧m≦*)

若い読者の方は、違和感があるかも。

同世代の女性はたくさん元気をもらえる作品だと思いました。

(o゜◇゜)ノハイ!!たくさん元気をもらいました*

韓国映画「素晴らしい一日」

チョン・ドヨンさん、ピッタリの役どころだと思います。

コメント

非公開コメント

ナオちゃん こんばわ
↓ B型の本 飼いましたB型σ(・_・;)ワタシ
自分のことが理解できました(* ̄m ̄)プッ 

平安寿子さんの作品楽しみです
ドヨンさんの映画も楽しみですね

ぷりんちゃん
(*゜v゜*)我が家は全員O型家族・・・。
なんだかなぁ~です++

平さん
良かったです*
楽しみにしていてね。

承認・・・不便だけど
ごめんね~。

こんばんは。
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

ありがとうございます

藍色さん
トラックバック、返させて頂きました。
よろしくお願いします。

トラックバック

素晴らしい一日 平安寿子

恋人に逃げられ、勤務先は倒産。 幸恵は、昔付き合った男に貸した金を取り立てて人生を立て直そうと考えたが。 短編集。表題作は借金がテ...