2011
09.10

薬丸岳「刑事のまなざし」

Category: 小説・文学
刑事のまなざし

2011年6月30日刊行

薬丸 岳著 「刑事のまなざし」 講談社 

『オムライス』…内縁の夫が焼け死んだ台所の流しの「オムライスの皿」
『黒い履歴』…クレーンゲームのぬいぐるみ「ももちゃん」
『ハートレス』…ホームレスに夏目が振舞った手料理「ひっつみ」
『傷痕』…自傷行為を重ねる女子高生が遭っていた「痴漢被害」
『プライド』…ボクシングジムでの「スパーリング」真剣勝負
『休日』…尾行した中学生がコンビニ前でかけた「公衆電話」
『刑事のまなざし』…夏目の愛娘を十年前に襲った「通り魔事件」
過去と闘う男だから見抜ける真実がある。
薬丸岳だからこそ書けるミステリーがある。

BOOKデータベースより


久しぶりの薬丸岳さん新作。

一気読み。

どの作品も、人間くさく、切なくて、やりきれない。

でも、救いを求める人たちの周りには

手を差し伸べてくれる人がいる。

夏目刑事の悲しいまなざしにも

ぶれない強さ、温かさが感じられる。

「プライド」

表題作「刑事のまなざし」が秀逸。

トラックバックURL
http://flight1107.blog92.fc2.com/tb.php/509-5c2bc280
トラックバック
娘の笑顔を奪われた男は刑事の道を選んだ。そのまなざしは何を見つめているのか―。思わず涙があふれ出す連作短編集、 ぼくにとっては捜査はいつも苦しいものです―通り魔によって
「刑事のまなざし」薬丸岳 dot 粋な提案dot 2013.06.18 14:13
コメント
ナオちゃん 今晩は
薬丸作品、いいですよね^^
読みたいと思いますので
宜しくお願いしますm(__)m

森絵都、明日出しますね~
ゆっくり読んでください
ぷりんdot 2011.09.12 21:18 | 編集
ぷりんちゃん
薬丸さんとの出会いは
ぷりんちゃんから
本をお借りしたのが
始まりでした~(='m')
新作も良かったですよ。

森さん、ありがと~!!
太田光さんも
めろんさんも了解です(^-^)/
待っててね。
ナオdot 2011.09.13 16:39 | 編集
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
藍色dot 2013.06.18 14:32 | 編集
こんにちは~。

トラバ返しさせて頂きました。
ありがとうございます♪
ナオdot 2013.06.23 17:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top