archive: 2017年08月  1/1

世界のすべてのさよなら

白岩玄 『世界のすべてのさよなら』(幻冬舎)― 離れたくなかった。 失いたくなかった。 人生は痛みによってそれらしくなっていく 別れと後悔の先のストーリー。 『野ブタ。をプロデュース』の著者、新境地。 30歳になった同級生四人の物語。 会社員としてまっとうに人生を切り拓こうとする悠。ダメ男に振り回されてばかりの翠。 画家としての道を黙々と突き進む竜平。 体を壊して人生の休み時間中の瑛一。 悠の結婚をきっかけに、...

  •  closed
  •  closed