2014
08.31

同窓会からの・・

Category: 友だちと
毎年恒例、夏の終わりに行われる中学の同窓会。

0次会、カラオケです。

私は歌いません(_ _。)・・・

お付き合いで行きましたが、途中で抜けて本屋さんへ行ってしまった。ごめんなさい<(_ _)>

そして、三省堂名古屋高島屋店で見つけました!!

薬丸岳さんの『神の子』サイン本!!

大好きな作家さんです。

もちろん『神の子 上・下』は発売日に購入してあります。

しかし、薬丸さんのサイン本です。

三省堂書店で見つけたサイン本は、なぜか下巻しかありませんでしたが

お持ち帰りしました。

(そして下巻が2冊になりました・・・)

コチラ ↓

20140831_100618.jpg

うれしい~。

保存本にします。

同窓会は二次会まで行き帰って来ました。

また、来年、元気で会いましょう。




Comment:0  Trackback:0
2014
08.19

笑顔

Category: 日記
2014年8月17日(日)中日新聞朝刊より

「甲子園【笑】利の方程式」 

― 選手「いいプレーできる」
 
今夏の全国高校野球大会では、ピンチで選手が笑い合っている場面が目につく。
今どきの若者気質なのか、それともプレッシャーによる極度の緊張を解くためなのか。
笑顔の力に迫った。(甲子園取材班)―

記事によると

― 12日、星稜(石川)-静岡(静岡)。  

先行された初回、マウンドに集まった星稜ナインが笑っている。

「耐えて勝つ」を伝統的に掲げ、一時間半続く「けんかノック」や、

百段の階段走りなど練習は厳しい。

だが、夏の甲子園出場十七回目となる今チームのテーマは

「必勝」ならぬ、「必笑」。

横山翔大捕手(三年)は

「ミスをしても下を向かずに明るく振舞えば、
いいプレーにつながると気付かされた」 ―


笑顔でプレッシャーも撥ね退け、思い切り楽しめたら良いですよね。

先日、友達とスターバックスコーヒー新栄葵町店(名古屋市東区 葵)に行きました。

メニューを見ながら迷っていると

お店の方が笑顔で「お悩みですか?」と声をかけてくれました。

私はコーヒーが飲めないので紅茶で迷いました。

お勧めなどを聞いて、ラベンダー アールグレイ ティー ラテにしました。

ジューシーなソーセージパイも一緒に。

お店の方はソーゼージパイの説明も

「酸味のマスタードが効いていますよ」と説明してくれました。

サクサクのパイ生地に、パルメザンチーズが美味しかったです。

何より驚いたのが、お店の方が全てのお客さんと笑顔で話している事。

台風の影響で、それほどの混雑もなくゆったりとした感じの中でしたが

笑顔はうれしいものです。

心からの笑顔・・・私は忘れかけているかも(T▽T)

Comment:0  Trackback:0
2014
08.19

小野寺の弟 小野寺の姉

Category: 向井理くん
10月25日(土) 全国ロードショー 

『小野寺の弟 小野寺の姉』

センチュリーシネマで全国共通特別鑑賞券を購入しました。

小野寺の弟 小野寺の姉 のTwitter(@onoderakemovie)によると

― 8月9日(土)より、前売券&ムビチケ発売がスタート!
特典は、花が咲くと願いが叶うといわれているワイルドストロベリーの種がついた、
日比谷花壇さん特製のフラワーカード。
ワイルドストロベリーは、劇中で姉・より子が大切に育てているんですよ! ―

20140819_092331.jpg チケット    20140819_092413.jpg 特典:フラワーカード

お二人の表情が違います(-m-)

8月13日、完成披露試写会の様子が動画でも観られます。

コチラ ↓

完成披露試写会(1)

完成披露試写会(2)

向井理くんと片桐はいりさんの『小野寺の弟 小野寺の姉』が舞台から映画へ。

公開が待ち遠しいです。



Comment:0  Trackback:0
2014
08.11

TREASURE05X 2014

Category: TRIPLANE
2014年8月10日

行ってきました。

TREASURE05X 2014 ダイアモンドホール

台風の影響で、強い風が吹く中を出かけました。

すべてのアーティストさんの歌を聴きたかったのですが

今回は、D.W.ニコルズ、TRIPLANEに絞って行ってきました。

すてきなライブレポはTREASURE05X のSTAFFさんが書いてくださっています。

写真もたくさん!!

コチラ ↓ (STAFFBlogはファン友さんに教えて頂きました。ありがとうございます)

TREASURE05X 2014

D.W.ニコルズはイベントでしか逢わないのですが歌もMCも好きなんです。

歌も良かったです。メンバーの仲の良さも伝わって来ました。


ここで会場から離脱。

戻って、風味堂、ケラケラと聴きました。

ケラケラの盛りあがり、すごかった~!!

ボーカルのMEMEさん、かわいかったです(*´∇`*)

トリはTRIPLANE

詳しい事はSTAFFさんのBlogが分かりやすいです。

コチラ ↓

デビュー10周年を迎えたTRIPLANEがトリ

やはり、プロの方、見る(聴く)ところが違いますね(当たり前ですが・・)

兵衛くんのMCを少し

兵「今日は、名古屋経済に貢献しました。タクシーに2回乗ったんです。

  1回と2回の間にファイミマに行き、お気に入りのカフェオレを買い

  見ると隣で店員と小学生が揉めている。

  小学生が、持って来た10円玉を100円玉に替えて欲しいと言っている。

  でも、店員は『出来ません』と冷たくあしらって

  『何に使うの?』と訊いている。

  そんな事、なんで訊くの?関係無いでしょと思ってね。

  そこで、優しいお兄さんは替えてあげる事にしました。

  600円くらい持っていたんでね。

  小学生は巾着から10円玉を出すと、数えきれないくらいある。

  『いくらあるの?』と訊いたら『2000円くらい』と言う」

  (会場からも「え~!!」と驚きの声)

 兵「2人でゲーセンに行って両替機で100円玉に替えてあげた。
 
   で、訊いたの。

   『何に使うの?』って(笑)

   ガチャガチャをやりたかったんだって。」

会場「あ~」

兵「ここでも名古屋経済に貢献しました」

兵衛くん、この話は盛り上がると思っていたところ

いまひとつ盛り上がりに欠けたということも言っていました。

覚えいることを書きました。細かいところは違うと思いますがお許しを<(_ _)>

あと、トリで歌えることを話す様子も

メンバーさんも同じ思いなのだと、うれしさが伝わって来ました。

楽しい時間はあっという間です。

ダイアモンドホールにいた全ての人に

TRIPLANEの歌が届いて欲しいと思います。

たんくんのBlogからメンバーさんは「泊まり」だと分かりました。

良かった。

台風で大変な時に名古屋に来てくれて

お疲れのまま、東京へ帰るのかと思っていたのでホッとしました。

それからTREASURE05X 2014のSTAFFさんBlogは

出演した全てのアーティストの様子を書いてくださっています。

ぜひ、目を通してダイアモンドホールの盛り上がりを体感してくださいませ<(_ _)>



Comment:2  Trackback:0
2014
08.07

カッコよく言わない

Category: 日記
文章を書くことに悩んだ時、ある方から教えて頂いたこと

「自分が書いて、カッコ良いと思った文章は削除する」

自分では思うんです。

(おっ、この言葉、良いんじゃない?)と。

でも、その言葉は伝わっていないことが多いですね。

日々、勉強です(-o-)/


こちら ↓

ほぼ日刊イトイ新聞

コンテンツの一つとして

文章表現・コミュニケーションインストラクター 「山田ズーニー」 さんが書かれている

「おとなの小論文教室」があります。

2014年4月の小論文教室では

― 「報復しない」報復しないというのがマイ・ルールだ ―

こんなことが書かれていました。

こちら ↓

報復しない

「報復しない」は5月にも2回、計3回に分けて書かれています。

こんな言葉も ↓


― 「忘れるチカラ・自浄するチカラ」

自分にあると信じて、
できるだけ、本来の自分が好きな・やりたいことに
意識を向けていきたい。―


私は、視野を広げ、できるだけたくさんのことを見聞きし自分の糧にしたいと思っています。

↑ あっ、この言葉をカッコ良いと思っている自分がいますが(* ̄∇ ̄*)

あえて削除をせずそのまま・・・。

Comment:0  Trackback:0
2014
08.07

ともだちの存在

Category: 友だちと
先日、中学時代の友人KちゃんとMちゃん、そして私とでランチに行きました。

Mちゃんとは小学校も同じ。

就職、結婚、子育て時代は会うことも無かったですが

何年か前から同窓会に参加したり、中学時代から仲の良かった仲間と飲みに行ったりとにぎやかに過ごしています。

ランチの時、Mちゃんが

「この間、○○ちゃんたち(中学時代の同級生)に誘われてテニスに行ってきた」と言います。

参加した友達(男女)の名前を聞き、テニスボールを追いかける皆の様子を思い浮かべ

ちょっと、引いてしまったのです。

そしてKちゃんとMちゃんに

「うわぁ~、ムリ、ムリ。入れないわ。私はTRIPLANEのライブとか、刺激のある事が多いから行かなくてもいい」

と言ってしまったのです。

2人は、私の性格を知りつくしています。

そんな失礼な言葉も笑って流してくれましたが、帰ってきてから自分が言ったことに胸が痛みました。

それぞれが自分自身を楽しめば良いことなのです。

Mちゃんは、テニスの時間を笑顔で楽しんだと思います。

Kちゃんも、自分の時間を大切にしています。

何気ない1日1日が大切な年代になってきました。

同級生に「井浦新さん」も「稲森いずみさん」も「板谷由夏さん」も「松岡昌宏くん」も居ませんが

お互いを思いやる優しい友達ばかりです。

言葉は、口から出てしまったら取り消すことはできません。

LINE、メールで送信をして自分の手を離れれば、どのような形で流れていくかも知れません。

取り返しのつかない場合もあります。

反省を込めて、夏の夜に思った事を書きました。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top