archive: 2013年12月  1/1

感謝

No image

今年もお世話になりました。拙いブログに来て頂きありがとうございます。2014年、何事も無く楽しい年になると良いなぁ。両家の親も(お陰さまで4人とも健在)高齢。親孝行をしなければ。自分の時間も減ってしまうかもしれません。それはそれでありがたい事。来年もよろしくお願い致します。良いお年を♪...

  •  2
  •  0

今年も

今年もお世話になりました。来て下さり、コメントも頂いたりと嬉しい限りです。ありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。みなさま、良いお年をお迎えくださいませ♪(ほぼ日刊イトイ新聞 壁紙ダウンロードワニ園からお借りしました)ほぼ日刊イトイ新聞...

  •  0
  •  0

自分の事は・・・

No image

思うんですけれど本を読んでも映画を観ても音楽を聴いても人が着ている服を見ても(あー、ここは、こうすればもっと素敵になるのに)と本当に、少し離れれば冷静になれると云うかよく見えるし分かるんですよね。なのに・・・自分の事となると、まるでベールに包まれた様に曖昧になって見えなくなってしまう。なぜ・・・なぜ、自分の事となるとは分からなくなってしまうのだろう。1が良いと云う人も、1は良く無いなぁ~と言う人も...

  •  0
  •  0

なるほど_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

No image

Twitterでフォロさせて頂いていますデザイナーの祖父江慎さんアカウントはコチラ ↓@sobsin 先日も素敵なTweetをされていました。~【デザイン学生さんへ】さいしょのイメージは大切に。だけどやってみたらなんか違うかも?って思ったら、自分のやった作業のほうは捨ててイメージのもとをもう一度味わいなおすのじゃ。きっと違うスタートがみつかるから。自分の癖に縛られすぎて身動きがとれなくなってちゃ〜ダメらぞっ!~私は、...

  •  0
  •  0

名古屋

2014年1月12日(日)から始まる『S-最後の警官-』楽しみです。Twitterはコチラ ↓@esu2014 (エスー最後の警官ー)公式HPはコチラ ↓日曜劇場『S-最後の警官-』向井くんのお写真もたくさんUPされています。Twitterでは~名古屋での銃撃戦のロケは10月末から11月初旬にかけて行われました。名古屋市の全面協力を得て、早朝から幹線道路すぐ横の交差点を封鎖させていただきました。~とのTweetが。Tweetを読みながら、下の息子と...

  •  2
  •  0

「かぐや姫の物語」

高畑勲監督の14年ぶりとなるスタジオジブリ最新作「かぐや姫の物語」観てきました。淡い色合いで、流れる木々も力強いのに優しい。赤ちゃんの頃の「姫」の細かい仕草も本当に可愛らしい。成長した「かぐや姫」の心の葛藤には胸が痛くなりました。それも「罪」と「罰」になるの?(ネタバレになるといけないので内緒・・)劇中歌「わらべ歌」の詞も温かくて素敵です。お別れのシーン。「かぐや姫の物語」でこんなに泣くとは。それま...

  •  4
  •  0

『はなとゆめ』

冲方丁「はなとゆめ」(角川書店)~清少納言は28歳にして帝の后・中宮定子に仕えることになる。内裏の雰囲気に馴染めずにいたが、定子に才能を認められていく。やがて藤原道長と定子一族との政争に巻き込まれ……。美しくも心震わす清少納言の生涯!~(↑ 角川書店 オフィシャルサイトより)清少納言の目を通し描かれた宮中、内裏。「華」となる中宮定子に仕え歌を詠み知的で明るい清少納言が活き活きと描かれています。政治抗争...

  •  2
  •  0