2013
02.27

雨色

Category: オトナモード
オトナモード 『雨色』

コチラ ↓

雨色

~2009年、作詞家・松本隆とのコラボレーションが実現し、11月にシングル「雨色」をリリース~

オトナモード オフィシャルサイト Profileより



震災直後から1年くらいは

オトナモードの歌しか聴けませんでした。

(好きなミュージシャンのライブなどは行きましたが、アルバムと云う意味で)

優しい音色にどれだけ救われたか。

3月11日が近付くとあの時の気持ちがよみがえります。

今は

ソロアルバム『種まく人』を聴いて過ごしています。

Comment:0  Trackback:0
2013
02.27

綾野剛くん

Category: 綾野剛くん
『空飛ぶ広報室』

勘違いでした。

すみません(・Θ・;)

↓コメントに 「4月から日9」と書いていただいたのに

勘違いしていました。

TBSのドラマなんですね。

公式HPは コチラ ↓

空飛ぶ広報室


映画『シャニダールの花』も楽しみ♪

綾野剛くん オフィシャルサイト

コチラ ↓

綾野剛くん
Comment:2  Trackback:0
2013
02.19

種まく人

Category: オトナモード
郵送をお願いしておりました

オトナモード・高橋啓太くんのソロ・アルバム

『種まく人』

届きました('▽'*)


種まく人

温かい歌声が心に沁みます。

全9曲。

啓太くんのBlog(2012年11月28日)に詳細が書かれています。

コチラ ↓

種まく人

みなさんの手から手へ。

そして、私の元へ届けられました。

1曲目の『野の花』は2011年3月、震災直後のライブ会場で

涙しながら聴きました。

特別な歌ですuu*

多くの人へ届けられますように☆


Comment:0  Trackback:0
2013
02.15

応援

Category: 音楽
好きだから応援する。

たくさんの人に届くといいなぁ~と思いながら応援する。


BlogやTwitterで応援する。

「しつこくてイヤだな」と思われる方には

ごめんなさい<(_ _)>です。


TRIPLANE(トライプレイン)オフィシャルサイト

コチラ↓
TRIPLANE


オトナモード・高橋啓太くん オフィシャルサイト

コチラ ↓
オトナモード


ポリプロピレン オフィシャルサイト

コチラ ↓
ポリプロピレン


本当にしつこいなぁ~<(_ _)>

でも、好きだから。

  Trackback:0
2013
02.15

好きだから・・

Category: 雑記
高校時代の友人が

Blogを読んでくれているようで

「話しの半分は分からないけど楽しそう」

この様な内容のメールをくれました。

確かに・・・。

ほぼ自己満足のBlog。

応援の気持ちが暴走して押し付けがましくなっている場合もあるのかな。

きっとあると思います。


観た映画、聴いた音楽、出逢った人たちから

たーくさんの元気をもらっているので

少しでもご恩返しをしたい。

応援をしたい。

その気持でイッパイです。


昨日は

富良野GROUP主催「明日、悲別で」を観劇。

コチラ ↓

富良野GROUP

(明日、悲別で をクリックすると少しだけ舞台の様子が観られます。)

期間限定特設サイトは

コチラ ↓

明日、悲別で

炭鉱の町「悲別」を舞台に、今の日本(福島)の状況を

倉本さんが鋭く切り取ります。

舞台に立つ俳優さんたちの熱が伝わってきます。


「明日、悲別で」より

~何万人のふるさとをうばって、
―――結局誰一人救うこともできずに、それでも本当に神様はいるのか!~


たくさんの人に届きますように。


Comment:0  Trackback:0
2013
02.13

star parade#10 オトナモード・啓太くん

Category: オトナモード
2013年2月10日

名古屋いりなか58月

star parede#10 行ってきました。

58月(ゴヤムーン)と云う居酒屋さんで開催されたイベントライブ。

出演バンド

・ヤクタタズ

・オトナモード

・ポリプロピレン(山下研さん)

・おチョコ


オトナモードのセトリは

1.その瞳で
2.Sound Of Music
3.すてきな人
4.線路は続くよどこまでも
5.野の花
6.グリーン
7.グライダー(ヤクタタズのゴウさんと)

『グライダー』を楽しそうに歌う啓太くんの姿が印象的でした。

ソロアルバム『種まく人』を会場で購入するつもりでしたが

既に完売(T-T)

手にする事は出来ませんでした。

啓太くんが郵送してくれるそうなので楽しみに待っている所です♪

そして、2年前のイベントライブでも啓太くんと一緒だった

ポリプロピレン(札幌在住)

今回は山下さんのソロでしたが

すごく良かったです☆

話しも楽しかった~。

CDを購入しました。

ポリプロピレンのHPは

コチラ ↓

ポリプロピレン

山下さんのBlogには啓太くんとヤクタタズのゴウさんとの3ショット写真も('▽'*)

TwitterでTRIPLANEのケインさんと相互フォローしているので

そちらでも繋がりがあるんでしょうね(*^-^)

イベントライブはこう云う出逢いがあるから好き♪

TRIPLANEはワンマンの方が多くなってしまいました。

それはそれで嬉しいですが

たまにはイベントライブにも出演してほしいです☆


Comment:0  Trackback:0
2013
02.10

きいろいゾウ

Category: 向井理くん
きいろいゾウ
映画『きいろいゾウ』 観てきました。

宮崎あおいちゃん、全身全霊で熱演!!

あおいちゃんの為のあおいちゃんの映画・・・と言っても過言では無いと思います。


↓ネタバレを含みます。














スポット映像をたくさん観てましたが

その場面場面がひとつになって綺麗にまとまっています。

あおいちゃんは「ツマ」になりきっていました。

後半は「ムコ」の気持ちがツマから離れてしまい

ツマの心も少しずつ壊れ始めて行きます。

スクリーンを通してツマを観ていると心が痛くなりました。

楽しい食事の場面では会話も無くムコも辛そうな表情です。



ちょっと辛口になりますが

向井くんはやはり東京に住み、東京で生活をしている人なんだなぁ~と

映画が始まってから終わりまで、そのイメージが抜けませんでした。

昔の恋人に会うため東京に向かいますが

東京の風景にピッタリはまり込む姿がそう思わせました。

そして、ムコが悩み、胸に抱え込んでいる苦しみを

もう少し丁寧に時間を掛けて描いて欲しかった思います。

でも、あおいちゃんと向井くんが二人で居る時は

(居心地がよさそうだな)と温かい気持ちになります。

三重の自然も綺麗でした。

「緑」役の緒川たまきさんが良かった♪

「緑」の思いがヒリヒリと伝わってきました。

「セイカ」さん役の松原智恵子さんもかわいらしくて思わず笑顔になってしまいます。

犬の「カンユ」の声を安藤サクラさんが演じていますが

もう、おかしくて(='m')

安藤サクラさん、声だけでも十分な存在感!!

さすがです!!

観終わった後、温かさが伝わる映画でした。



Comment:2  Trackback:0
2013
02.03

TRIPLANE 10th Anniversary Flight from Nagoya

Category: TRIPLANE
2月2日

TRIPLANE 10th Anniversary Flight from Nagoya

クラブ ダイアモンドホール

行ってきました!!

セトリは書きませんが

ネタバレもあります。

SHIBUYA AXがファイナルです。

内容を知りたくない方はご注意ください。











今回のライブは指定の椅子席。

チケットが届いた時驚きました。

最前列・・・。

いつもケインさん寄りなんですが

なんと!!指定なのにケインさんのまん前!!

勝手に運命を感じておりました。

緊張の中、ライブは始まりました。

兵衛くんは前日のラジオで

「結成10周年を意識せず気楽に楽しいで欲しい」と言っていました。

始まったらまったくその心配は無し!!

メンバーも最初から飛ばしていきます♪

なんだろう、あの一体感。

始めての方も居ると思いますが

みなさん、跳んで跳んでノリノリです(='m')

今回も男性は多かったなぁ。

もう、ライブは安定ですね。

偉そうな言い方になりますが

メンバーが自信なさそうにライブをしていると感じた時もありました。

今は、もう、そんな思いはありません!!

そして、どの曲を聴いても色々思いだしてしまうのです。

ファン友さんにお世話になった事

オフィシャルのBBSで盛り上がった事

曲を聴きながら少し(T-T) ウルウルきました。

たんくんのカホン演奏での『Hello』も温かくて素敵でした。

たんくん、カッコイイ(≧m≦)

そして、機材の裏で金子さんがこぶしを振り上げ盛り上がっている姿を見てしまいました。

STAFFさんが思い切り楽しんでいるライブ。

心が温かくなりましたuu*

本当に、参加できて良かったぁε=(・o・*)



最後に、握手会に付いて少し。

前日のラジオで握手会があるとお知らせがありました。

(名古屋から握手会?なんで?)

それが正直な気持ち。

握手会に参加するには

CD『SINLES 04~12』の購入者のみ参加出来ます。

参加はしませんでしたが、結構並んでいました。

事務所側の意向でしょうか。

楽しい思い出だけを胸にこれからも応援したいと思います。

あっ、名古屋限定のお土産です。

IMG_2210.jpg

シャチ鉾とエビフリャー(笑)

グッズは

オリジナルパス付ネックストラップを購入。

IMG_2220.jpg

こう云うグッズの兵衛くん率が非常に高いσ( ̄◇ ̄;)私。

ケインさんが良かった・・・ボソッ・・・

(握手会は大阪からでした訂正しますm(__)m)


読み返すと、うわぁー

私、偉そうに書いている(--;)

ファイナルも楽しい時間になりますように。



Comment:6  Trackback:0
2013
02.01

ラジマル・フライデー

Category: TRIPLANE
TRIPLANE 兵衛くん

FM Aichiのラジマル・フライデーに出演。

「マルコと悠子の部屋」

マルコ石本さん、田口悠子さんとTRIPLANE・江畑兵衛くん。

悠子さん(おかみさん)♪トゥ~ルル ルルル ル~ルル♪

(徹子の部屋のオープニングで兵衛くんをお出迎え)

兵衛くん、ゆる~いお出迎えに小さく笑っています。

3人で「初めまして」のごあいさつ。

兵:(おかみさんの歌声?)発声がいいですね。

マ:褒めないでください。みんなに言いまくるんですから。

兵:(笑)しゃべる人は発声がしっかりしていますよね。

マ:そうですか?

兵:僕らは体育会系のノリでバンドを始めていますから

  暗いですか?話題が(笑)

マ:いやいや。声は変えようがないですよね。

3人で声談義話に花が咲きます(笑)

兵衛くん、ボイトレにも通って高音が出せるようにしたとか。

高音も低温も同じ喉の使い方が良い。

兵衛くん、ミスチルの歌をキーを3つくらい上げて歌い訓練した。

マルコさんは20年前の声より今の声の方が良い。

TRIPLANEバンド結成10年の話題に。

NEW アルバム『SINGLES04~12』は

シングルのA面を集めて作成。

初めてTRIPLANEを聴く人にはピッタリと兵衛くん。

「TRIPLANE入門編にして永久盤」と言っている。

マルコさん「ナイスセールスですね(笑)」

おかみさんの「これがTRIPLANEの真ん中とは?」

兵「やはり、音楽をやっているので音楽で魅了したい。

  ギター・アレンジで聴こえ方も違ってくるので

  メロディだけはぶれずにしている」

札幌とメンバーの話。

兵衛くん、たんくん、和也くんは

小学校からの同級生なので腐れ縁。

お互い嫌なところもあるしムカつく事もある。

親よりも兄弟より長く一緒にいる。

暗黙の了解で許せる。

4人の間で良いバランスで来ている。

兵衛くん、自分はダメな人間と。

みんなに支えてもらって感謝している。

バンドの中には喧嘩をする所もあるが

僕らは喧嘩はしない。

お金のことで喧嘩もないし。

おかみさん、ここで爆笑です(笑)

目指す所は?

地元では結構曲も掛けてもらっているけど

愛知ではまだまだ知名度もない。

一度、札幌ドームで歌わせてもらって

こう云う所でライブができるように

自信をもって階段を一歩一歩上がっていくしかないなと確信した。

ファイターズの応援ソングを作る話。

詳しくはTRIPLANEのHPを見てください。

名古屋の印象は?

兵:名古屋の人は地元愛が強いと思う。

  名古屋を誇りに思う人が多い。

マルコさん:こうして話している3人は全員名古屋出身じゃない(笑)

兵衛くん、おかみさんも爆笑。

おかみさんは、アルバムを聴いてくれたようで

「北海道を感じる『雪のアスタリスク』が大好きなんです!!」

感想をアツく語るおかみさんに

兵:しっかり聴いてもらったんですね。

  パーソナリティの方でも聴いていない人が多いんですよ。

  うれしいです。

そしてライブ告知。

2日、クラブ ダイアモンドホールでライヴ。

マルコさん:また、いらしてください。

兵:明日のライブに備えてホテルにこもります(笑)

3人:ありがとうございました。

♪Cheers To Us♪


マルコさん、おかみさんの明るい雰囲気に兵衛くんもリラックスしていました。

おかみさん、しっかりアルバムも聴いてくれたんですね。

益々、好きになりました(*^^)


MID FMは

♪モノローグ♪から始まりました。

Cocoroさん:結成10周年おめでとうございます。

兵:ありがとうございます。

10年間変わらなかったものは?

メロディは変わらない・・その様にしてきた。

そこは守ってきた。

そして曲のタイアップに付いて。

依頼が来て書いたり、募集している中、選ばれたとか。

今回はそう云う事が多かった。

勝ち取るには、そこに向かって突き進むけど

本当にTRIPLANEがやりたい音楽なのか

バランスを取る事が難しい10年でした。

『モノローグ』は

依頼が来た初めての曲なので

プレッシャーで自然体で作る事が出来なかった。

バンドを辞めてしまおうと思った。

もう、辞めるなら最後の一曲にしようと思ったら

すごく楽になった。

ターニングポイントになった曲。

メンバーの反応を見て間違いないと確信した。

乗り越えたことによって自信になった。

毎回、奇跡が起こっている感じ。

その繰り返し。

曲も、バンドもより多くの人に愛される事が大切。

そこを自負して行く。

アルバムの告知。

明日のライブは10周年と云う事を意識せず楽しんで欲しい。

兵衛くんから曲紹介。

♪Cheers To Us♪ が流れて終わりました。

ざっと大まかなレポになりました。

お付き合いありがとうございました<(_ _)>


Comment:4  Trackback:0
back-to-top