2012
04.26

出逢い

Category: 向井理くん

向井理くんとの出逢いは

2007年4月のドラマ『バンビーノ』から

コチラ↓

バンビーノ

向井理くんオフィシャルブログ「The laboratory」2007年4月18日より



The Laboratory



コチラ↓は

スーパーで偶然見つけた「丸鶏がらスープ」小さなレシピ。

そしてファミマで「クノール スープDELI」を買ったらもらえた

ミニクリアファイル♪

向井くん

最近は、掲載誌もたくさんあり過ぎて

立ち読みが多かったのですが

向井くんと綾野剛くん、同時掲載が多いので

またまた雑誌購入 (・"・;)

お宝が増えるのは嬉しいですが

おサイフの中が・・・寂しいです(_ _。)・・・




Comment:2  Trackback:0
2012
04.26

新作

Category: 綾野剛くん
綾野剛くん、オールフリーの新作きましたね。

「娘のカレシ 編」

コチラ ↓

オールフリー

剛くんの笑顔がかわいいです♪



☆いつも、コメントありがとうございます。

不快なコメントは削除しましたが、目にされたみなさん、ごめんなさいです。

しばらく承認制にさせて頂きます。

ご不便おかけします<(_ _)>・・・

Comment:2  Trackback:0
2012
04.18

(〃∇〃) ☆

Category: 綾野剛くん
剛くん、白いシャツがお似合いです。

コチラ ↓

MEG PARIS PV


アザミ嬢のララバイを

動画としてURLを載せていましたが

不安定ですし

ご迷惑をお掛けするといけませんので

削除しましたm(__)m

Comment:3  Trackback:0
2012
04.16

窪美澄『晴天の迷いクジラ』

Category: 小説・文学
晴天の迷いクジラ

窪美澄著『晴天の迷いクジラ』(新潮社)2012年2月20日刊行


壊れかけた三人が転がるように行きついた、

その果ては?人生の転機に何度も読み返したくなる、感涙の物語。

↑「BOOK]データベースより


「感涙の物語」・・・この帯の言葉、要らないと思います。

本当に共感できる小説なら簡単に涙は出ないから。

少なくとも、人は心に傷を持って生きている。

窪さんは、その傷にグイグイ遠慮なく踏み込んできます。

「晴天の迷いクジラ」は優しくないです。

「あなたの痛みは分かるわ」なんて言いません。

由人は言います。

「そもそも人間は自分以外の誰かの気持なんて、『わかる』ことがあるのか・・・」と。

でも、見離したりはしない。

温かく、そっと見守ってくれる。

序章からラストまで、細やかな言葉が並ぶ。

読み終えた後、ホッと小さく息を吐きたくなる一冊。
Comment:4  Trackback:0
2012
04.16

クリアアサヒ

Category: 向井理くん
向井理くん、クリアアサヒ、新CMです。

「飲めない男と焼き鳥」篇

~評判の焼き鳥屋で行われる同僚たちとの飲み会に向かおうとした向井くん。

上司から企画書の修正依頼を受け、なかなか会社を出られず。

デスクで「飲みて~」と叫ぶ内容。

1シーン23分間の長回し撮影に向井くんはアドリブを交えながらの演技を披露したそうです。

ここでもなかなかOKの出ない“残業”となり

実感こもった仕上がりとなっているとか。(='m')

WEBでは向井くんのスペシャルムービーも公開中。

↓ コチラ

飲みて~

スペシャルムービーも笑える♪

相変わらず爽やかです。

Comment:0  Trackback:0
2012
04.13

キュンとする方言

Category: 芸能
めざましTV ココ調より

「男性がキュンとする方言 全国魅力度ランキング」

「おはよう!まだ寝てるの?

 もう朝だよ?早く起きてね!

 遅刻したらダメだからね
 
 今日も元気にがんばってね!」

このセリフを街で見かけた地方出身の女性たちに実演してもらう事に・・・。

秋田・福島・富山・愛知(名古屋)・大阪・京都・高知(土佐)

広島・福岡(博多)・鹿児島・沖縄出身の女性。


映像は見せず女性の声だけで判断

魅力度を5点満点で評価。

結果は ↓



第1位:京都

第2位:富山

第3位:福岡(博多)

第4位:鹿児島

第5位:高知(土佐)

第6位:愛知(名古屋)

第7位:広島

第8位:大阪

第9位:沖縄

第10位:福島

第11位:秋田

11位の秋田弁は

「おばあちゃんならいいけど、若い女性はちょっと」

と、云う意見も。

1位の京都弁は

「ゆったりとして品がある」と云う意見。

すっすっすーっごく良くわかります!!

私も京都弁に弱いんです(〃∇〃)

私は男性が話す京都弁が好きで好きで♪

俳優の佐々木蔵之介さんの話す京都弁

品があって優しくてキュンときます。


方言っていいなぁ~。

私が子供の頃聞いていた名古屋弁も

それはそれは綺麗で品がありました。

「八十日目だなも(やっとかめだなも)」

「久しぶりですね」と云う意味です。

綺麗な名古屋弁も、聞く事が少なくなりました。


Comment:6  Trackback:0
2012
04.12

映画『アーティスト』(ネタバレあり)

Category: 映画
サイレント映画から

トーキー映画に移る中

ジョージ・ヴァレンティン ( ジャン・デュジャルダン )は

自身が浴びた脚光を忘れる事が出来ず

過去の栄光にすがり付き・・・。





ここからネタバレあります。



アカデミー賞5部門受賞

サイレント映画から

トーキー映画に移る波に乗れない冴えない男を

ジョージ・ヴァレンティン役の

ジャン・デュジャルダンは素敵に演じていました。

無名だった女優・ペピー・ミラー ( ベレニス・ベジョ ) が

トーキー映画の新進スターとして大人気になり

仕事を無くしたジョージを支えます。が・・・

脚本が雑な気がしました。

ペピーがジョージに想いを寄せる描き方もサラッとし過ぎ。

サイレント映画にこだわり続けたジョージが

あっさり、ペピーと周りのスタッフに乗せられ立ち直る。

立ち直るまでの心の葛藤は描かれているのですが

ジョージ自身が自分で這い上がる過程が描かれていない。


もう少し時間を掛けてでも

じっくり丁寧に練り上げて描いて欲しかった。

期待しすぎた分

少し残念な結果に終わった感じでしょうか。

アーティスト



Comment:4  Trackback:0
2012
04.09

うーん。。。

Category: 雑記

クレームが殺到してお蔵入りになったCM「日清カップヌードル」少年篇

コチラ ↓ 

日清CM

(動画は作家・盛田隆二さんのツイートで教えていただきました。)


松原耕二さんの

『ここを出ろ、そして生きろ』(新潮社)

コソボ、コンゴ、NY、エルサレムを舞台に、生死の境界を往く恋人たちの壮絶な闇を追う長編小説。

ネタバレになるので詳しくは書きませんが

白石一文さんお薦めの一冊と記しておきます。


現実を知れば胸が痛い。

・・・でも目を背けてはいけない気がします。


Comment:0  Trackback:0
2012
04.09

ひぃ~!!

Category: 綾野剛くん
いやぁ~、やられた。



剛くん

『月刊MEN 綾野剛』5月25日発売

撮影:蜷川実花


月刊MEN オフィシャルは

コチラ ↓

月刊MEN

剛くんのコメント

~貴方の手で触れて頂けたら~


"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

予約済みでございます(〃∇〃)

Comment:2  Trackback:0
2012
04.03

手相

Category: 日記
いつもお邪魔している

「ほぼ日刊イトイ新聞」で手相を受けられますよ。

コチラ ↓

ほぼ日

サイトへ入り

「帰ってきたマーコさんのテソーミルーム出張所」のカテゴリから。

やってみました。

少し抜粋してみると・・・

~ロマンチストで、寂しがりやの一面があるけれど、
物欲や金銭欲には淡白で、おおらかな性格の持ち主です。

感情線から判断すると、 孤独を愛し、
自分のこだわりを追求していくタイプのようです。
世のなかを冷静に観察しながらも、ひとりの時間を大切にし、
興味ある世界への執着も強いのでは?~

こんな感じです。

執着は強いです。

最強の執着力と言ってもいいです(笑)


お時間のあるときにでも行ってみてくださいネ。

Comment:2  Trackback:0
2012
04.03

白の剛、黒の剛♪

Category: 綾野剛くん
白の剛くん

ユニクロ シルキードライ


CMの動画は コチラ ↓ 

ユニクロ  (カテゴリCMで見られます)

背中フェチな私に嬉しいCM

もう、もう、カッコよくて('▽'*)

白の剛くんも良いですね。


今、少し前にさかのぼり、剛くんが掲載された雑誌を買って読んだりしています。

そして、知れば知るほど

綾野剛が分からなくなってきました(笑)

「少年の様な剛くん」の時もあれば

剛くんと呼んではいけない雰囲気の時も。

そしてインタビューによっては、少し〝S”な部分も感じられる。

また、対談では好奇心の塊“綾野剛”になっている。

とても、クリアなんだと思います。

自分の性格に付いては

「興味がないです」と言いきっています(='m')

おもしろいなぁ~綾野剛くん。

言うなれば私の中の〝綾野剛”はこんな感じ。


一つの箱に「綾野剛」と書かれた紙が貼ってある。

ふたを開ければ

たくさんの「綾野剛」が詰まっている。

ひょいとつまんで引っ張りだすと

知っている「綾野剛」とは全く違った「綾野剛」が出てくる。



驚きと、新鮮さに満ちた「綾野剛」の箱。

探るが楽しくなってきました。

好きな黒の剛くん。



剛くん

ぴあ別冊 「SODA」 2011年 3/1号 掲載です。

白・黒、これからどんな色に染まっていくのか

ドラマ・映画などと合わせて追いかけて行きますε-(´・`)


Comment:4  Trackback:0
back-to-top