2011
09.30

♪(* ̄ー ̄)v

Category: 音楽
買ってしまいました。

SPYAIRの1stアルバム

『Rockin' the World』

コチラ ↓

BEAUTIFUL DAYS

詩(詞)も好き(〃∇〃)

Comment:0  Trackback:0
2011
09.27

読書の秋

Category: 日記
秋と言えば、読書の秋。

秋と言わず一年を通して本は読んでいますが。

しかし、積読ばかりで、なかなか進みません・・・。

読んで面白かった本は



内田洋子著 『ジーノの家ーイタリア10景』 文芸春秋

まるで、短編映画を見ているように

読む端からスルスル映像が浮かんできます。

とても読みやすいエッセイです。


情景が浮かぶと言えば

伊集院静著 『なぎさホテル』 小学館

湘南海岸に建つ「逗子なぎさホテル」の様子

ホテルで働く人々との交流が温かく描かれています。


向田邦子さんの著書を愛してやまない人たちにお薦め。

太田光著 『向田邦子の陽射し』 文芸春秋

まだ、向田作品に出合っていない人たちも

『向田邦子の陽射し』を読めば

向田作品を読みたくなる・・・と思います( ̄∇ ̄*)ゞ


柴田よしきさんの著書はほとんど読んでいます。

女性目線で描かれる世界観が好き。

バラエティにも富んでいますので

自分に合った作品を選べるのも良いです。


大口を叩いていますが

何冊も読めていないなぁ~と実感。

ε-(ーдー)ハァ

読書の秋にするぞ~!!

Comment:0  Trackback:0
2011
09.26

秋に観たい洋画ランキング

Category: 映画
2011年9月26日 スッキリ(中京TV・日テレ系列)

~街の人200人に聞いた! この秋に観たい洋画ランキング~



第1位:猿の惑星:創世記(ジェネシス)

10月7日(金) 公開 名作「猿の惑星」(1968年)の起源

モーションアクター、アンディ・サーキスも見どころ。

モーションアクターとは

CGで作るキャラクターの動きや表情を演じる俳優。



第2位:三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

10月28日(金) 公開

アクション・アドベンチャー映画。

ミラ・ジョボビッチとオーランド・ブルームが悪役で出演。



第3位:ランゴ

10月22日(土) 公開 アドベンチャーCGアニメ映画。

主人公、カメレオン・ランゴの吹き替えにジョニー・デップ

役者の声と動きに合わせて映像を作成。


第4位:ワイルド・スピードMEGA MAX

10日1日(土) 公開 大人気シリーズ第5弾 

迫力のカーアクシション。


第5位:ミッション:8ミニッツ

10月28日(金)公開 サスペンス・アクション映画。

死ぬ8分前の人の体に入り込むプログラム。


「猿の惑星:創世記」 1位だぁ!!

観たい!!

あの「猿の惑星」(1968年)のラストシーンは衝撃でした。

私が好きな映画、№1は「猿の惑星」と言っても良いくらいです。

どうして、ああ云う結果になったのか

「猿の惑星:創世記」はそれ以前の話と云う事で

エピソード0となるそうです。


余談ですが

「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」

このキャッチコピーに惹かれ観た

「ミスト」 これも面白かった。


「(500)日のサマー」

評判いいんですが、まだ、観てません。

観たい映画がたくさん!!



Comment:4  Trackback:0
2011
09.22

向井理くん・なごや~

Category: 向井理くん
23日公開

向井理くん初主演作品

「僕たちは世界を変えることができない。」

名古屋キャンペーン

中日新聞(夕刊)より

向井くんは

~ちゃんと甲太の感情で演技できてるだろうか

 今のは完全に素だったんじゃないか

 自問自答を繰り返した。

 カンボジアロケで不安は解消。

 周りを信頼してやりたい放題やることができた。

 自分のプライベートの感情とは別に
 
 甲太として新たにカンボジアを好きになれたことがうれしい。

 スタッフ、共演者、現地の人びととの絆の深まりに感謝~

向井くんらしい♪


9月22日 AM5:20~ おはZIP(中京TV)

「名古屋女性緊急アンケート 秋の映画 期待度ランキング」

5位:はやぶさ/HAYABUSA」

4位:ツレがうつになりまして

3位:DOG+POLICE 純白の絆

2位:モテキ

1位:僕たちは世界を変えることができない。

菊池リポーター:名古屋の女性に気になる映画は?と訊いたらこの映画が一番だったんです。

向井くん:(おっ!!と云う顔をして)良かったですね~(笑)
     (チラッと横を見て)プロデュサーがめっちゃ喜んでますよ(笑)

菊池:名古屋の女の子はどうですか?

向井くん:名古屋の女の子か・・・。
     綺麗な子が多いイメージがありますね。
     友達が多くて・・・名古屋出身の。
     見栄を張る人が多いですね(笑)

(スタッフ、爆笑)

菊池:そんなこと無いですよ(笑)

(映画の紹介)

菊池:向井さんがこれまでの人生で思い切ったなぁと思うことは?

向井くん:この仕事を始めたのは思い切ってますね。

(スタッフ、爆笑)

向井くん:不思議ですね。今でも。

菊池:トントン拍子できたってイメージがあるんですけど。

向井くん:(デビューしてからも)ずっとバイトはしてましたし
     結構、大変でしたね。本当にお金なかったですから。
     貧乏な生活をしていました。貯金残高何百円とか。

菊池:どう過ごしたんですか?

向井くん:物を食べない(笑)

(スタッフ、爆笑)

スタジオのキャスター:お母さんにお金を借りていた時もあったそうですよ。

おはZIP、終わり。



向井くん、いつもの硬い感じが無くリラックスして楽しそうでした。

スタッフさんでしょうか。

向井くんのインタビューの答えを聞いて

大きな声で笑っていたので

周りの雰囲気も良かったんでしょうね♪

あっ、お昼に、ひつまぶしを食べてご機嫌だったのかな(-m-)

23日公開

映画「僕たちは世界を変えることができない。」

大・大・大ヒットしますように(≧∇≦)


Comment:0  Trackback:0
2011
09.20

大河ドラマ「江」

Category: ドラマ
18日の放送を観ていて

長い間、勘違いをしていた事がわかりました。

石田三成は

関ヶ原の戦いで居城・佐和山城は落城。

六条河原で斬首だったんですね。

三成は、淀の方・秀頼と共に

大阪冬の陣・夏の陣を戦い

その後、亡くなると思い込んでいました。

全然、違ったぁ。

三成、好きな武将の一人でした。

淀の方が好きだったんですよね~ε-(´・`)

でも、その恋は叶う事無く終わってしまいました。

一番好きな武将は

柴田勝家。

武骨で真っすぐで、信長の妹・お市の方を最後まで守り抜いたんです。

男の中の男ですよ!!

勝家の次に好きなのが

徳川秀忠!!

その役は、向井理くんが演じております(〃∇〃)

甲冑姿、凛々しくて品があって素敵です。

秀忠は江一筋だと思っていましたが

女中・なつとの間に長男が誕生。

静との間に四男が誕生。

そうだったんだ。

来週は千姫(芦田愛菜ちゃん)が秀頼に嫁ぎます。

それにしても

北大路欣也さん演じる家康は見事です。

家康は・・・好きじゃないですが・・・。



Comment:4  Trackback:0
2011
09.19

好きな歌

Category: 音楽
SEKAI NO OWARI



花鳥風月


吉田山田



約束のマーチ



下の息子に言われました。

「お母の好きな歌はすぐ分かる」


優しい歌声が好き♪

Comment:0  Trackback:0
2011
09.16

なごやめし博覧会

Category: 雑記

ご当地料理をテーマにした食べ歩きイベント



なごやめし博覧会


10月7日~11月20日まで開催。

小判型のチケットを購入し市内のなごやめしを食べ歩く。

チケットに付属する投票券によるコンテストもあるそうです。


チラッと参加店舗を見てみました。

やっぱり、手羽先は「風来坊」だよね~。

あれ?「味仙」は?

おっ、喫茶「マウンテン」も載ってる~!!



喫茶 マウンテン



名古屋人ですが天むすは食べられません(_ _。)



Comment:4  Trackback:0
2011
09.16

カンボジア

Category: 日記
23日(祝)から公開

向井理くん主演 「僕たちは世界を変えることができない。」

index.jpg
向井くんばかりに気を取られ

映画の内容もよく把握していませんでした。

公開前なので詳しい事は控えますが

向井くんは「青春ムービーではありません。

広い年代の方に観てもらいたい」と。



今も、数百万個の地雷や不発弾が地中に残るカンボジア。

ベトナム軍やカンボジア軍と、ポル・ポト派の

双方が埋めた地雷は北・西部に多く残っています。

人、牛車では反応しなかった対戦車地雷が

大型トラクターの重量で作動し爆発。

同地雷の死傷者数は2009年、36人から

昨年は2倍以上の78人に。

開墾ブーム到来もあり、危険増に拍車が掛ったとも。

〜9月14日(水)中日新聞記事を参考にさせてもらいました〜


10代のころポル・ポト派の残虐行為を新聞記事で読みました。

内戦終結から20年経っても

カンボジアの人たちを苦しめている現実。

「僕たちは世界を変えることができない。」

目を逸らさないでしっかり観ます。

Comment:0  Trackback:0
2011
09.10

広告ベスト10

Category: CM
コチラ ↓

アメリカで選ばれた『最も素晴らしいクリエイティブな映像広告ベスト10』

楽しい、美しい、言葉が通じないから???

広告色々~♪

Comment:2  Trackback:0
2011
09.10

薬丸岳「刑事のまなざし」

Category: 小説・文学
刑事のまなざし

2011年6月30日刊行

薬丸 岳著 「刑事のまなざし」 講談社 

『オムライス』…内縁の夫が焼け死んだ台所の流しの「オムライスの皿」
『黒い履歴』…クレーンゲームのぬいぐるみ「ももちゃん」
『ハートレス』…ホームレスに夏目が振舞った手料理「ひっつみ」
『傷痕』…自傷行為を重ねる女子高生が遭っていた「痴漢被害」
『プライド』…ボクシングジムでの「スパーリング」真剣勝負
『休日』…尾行した中学生がコンビニ前でかけた「公衆電話」
『刑事のまなざし』…夏目の愛娘を十年前に襲った「通り魔事件」
過去と闘う男だから見抜ける真実がある。
薬丸岳だからこそ書けるミステリーがある。

BOOKデータベースより


久しぶりの薬丸岳さん新作。

一気読み。

どの作品も、人間くさく、切なくて、やりきれない。

でも、救いを求める人たちの周りには

手を差し伸べてくれる人がいる。

夏目刑事の悲しいまなざしにも

ぶれない強さ、温かさが感じられる。

「プライド」

表題作「刑事のまなざし」が秀逸。

Comment:4  Trackback:1
2011
09.05

ポストカード

Category: 美術・芸術
以前、美術館のショップで出会った

一枚のポストカード。

ダーシェンカ

愛くるしい瞳に惹きこまれました。

「在庫2枚のみ」と書かれていました。

即、購入。

たまに、取り出しては眺めていました。

先日、東急ハンズでポストカードの量り売りをしていました。

たくさん並ぶポストカード。

絵本作家、荒井良二さんのポストカードもありました!!

そして

あのワンコのカードも!!

ダーシェンカ

何枚か購入。

ダーシェンカと云う名前のワンコ。

検索してみました。

このワンコ、こんなに有名なワンコだったとは・・・。

いたずら子犬 ダーシェンカ

チェコの国民的作家カレル・チャペックの愛犬だったのです。

著書も何冊か出版されていました。

知らなかった(・"・;)

『いたずら子犬 ダ―シェンカ』

『ダーシェンカ あるいは子犬の生活』

写真もたくさん載っています。

カレル・チャペックが愛犬ダーシェンカに

聞かせるために書かれたお話も温かいです。



ダーシェンカに魅了されてしまいました。

本も何冊か購入( ̄∇ ̄*)ゞ

ダーシェンカに癒されています♪



Comment:0  Trackback:0
2011
09.04

ぴーかんテレビ

Category: 日記
8月30日、東海TV放送は

ぴーかんテレビ、不適切放送検証番組を放送。

9月3日、中日新聞(夕刊)では

検証委員会特別委員を務めた

音好宏・上智大学教授(メディア論)のインタビューを掲載。

(一部、抜粋させていただきました)

~番組の制作スタッフ総勢88人のうち外部スタッフは72人。

番組全体に携わるスタッフは計8社から派遣されていた~

コミュニケーション不足も

不適切テロップが放送された一因ではないかと。

~テレビ業界は、広告収入が落ち込む中、

経営効率化に迫られてきた。

1998年4月に始まった「ぴーかん」も

視聴率を伸ばすために内容が従来の生活情報から

社会情報重視へと転換し

新聞各紙に目を通すなど仕事量が増えた~

~検証委が実施したアンケートでは

問題原因に対して

「圧倒的にスタッフが少ない」と云う声が8割超えを占めた~

音教授は

「何でもやりますではなく、

事業拡大を目指すにしろ身の丈に合った形でやる事が大切」と。


糸井重里さんの主催する

「ほぼ日刊イトイ新聞」で

2009年10月23日

こんなインタビュー記事がUPされていました。

テレビ朝日系・アメトーーク 

演出・プロデューサー加地倫三さんと

糸井さんの対談 「ゼロの仕事。」



ほぼ日・ゼロの仕事。

アメトーーク番組作りについて話されています。

お時間のあるときにでも覗いてみてください。

おもしろいです♪


テレビを見なくても

それなりに時間が過ぎていく。

見逃したドラマはレンタル・ネットでも観られる時代。

観たい番組がドンドン少なくなっていく、そんな気がします。

そうなると視聴率も落ち、スポンサーが減る。

テレビ、なんで面白くなくなったのかな。

Comment:0  Trackback:0
2011
09.02

風に乗せて

Category: 雑記
大げさに書く必要もないですが

アメブロから



FC2 風に乗せて へ

移行しました。

アメブロで書いていた時と同じような

小さなつぶやきBlogになります。

よろしくお願いします。

<(_ _)>


Comment:6  Trackback:0
2011
09.02

積水ハウスの歌

Category: 音楽
8月27日から流れている



積水ハウス3階建てTVCM

歌っているのは

アルケミスト

温かくて素敵です。


検索したら

アルケミストファンのみなさんが

BLOG・オフィシャルのBBSなどに

熱いメッセージを書かれていて

あー、ファン心理は、みな同じだなぁ。

そんな事も思いました♪

アルケミスト

他の楽曲も聴いてみたくなりました。

Comment:4  Trackback:0
2011
09.02

移行

Category: 日記
アメブロ 

風に乗せて から

移行しました。

過去記事は

↑ アメブロ に置いてあります。

<(_ _)>

Comment:0  Trackback:0
back-to-top