2011
05.31

道尾秀介「カササギたちの四季」

Category: 小説・文学
カササギたちの四季

道尾秀介 「カササギたちの四季」

2011年2月25日 刊行 出版社 光文社 

開店して2年。店員は2人。
「リサイクルショップ・カササギ」は、赤字経営を2年継続中の、ちいさな店だ。
店長の華沙々木は、謎めいた事件があると、商売そっちのけで首を突っ込みたがるし、
副店長の日暮は、売り物にならないようなガラクタを高く買い取らされてばかり。
でも、しょっちゅう入り浸っている中学生の菜美は、居心地がいいのか、なかなか帰ろうとしない―。

↑ 「BOOK」データベースより


作品としてはライトで読み易い。

リサイクルショップ店長・華沙々木

店員・日暮

中学生の菜美

この3人が、事件に巻き込まれながら

解決していくと云う流れですが

うーん、3人の個性が深く描かれておらず

序盤から中盤までダラダラ読んでしまいました。

終盤になり、面白くなってきました。

道尾秀介さんの作品は

登場人物の個性が濃く描かれており

それぞれの絡みも面白く読んでいるので

今作では物足りなさを感じました。

ただ、キラッと光る一文があったり

道尾さんらしい箇所も見られます。








Comment:2  Trackback:0
2011
05.30

まさしんぐWORLDコンサート 修正・追記あり

2011年5月27日

さだまさしさんの

第26回まさしんぐWORLDコンサート

名古屋国際会議場センチュリーホールに

行ってきました。

2010年12月31日~2011年1月1日の

カウントダウンコンサートが

ものすごく楽しかった事もあり

会報に書いてある

WORLDコンサート先行発売日のチェックを

すっかり忘れていました。

結果、一般発売でチケット購入と云う情けない事になりました。

センチュリーの3階席。

WORLDは、毎回、第1部はゲストを招いてのminiライヴ。

今回は、書家“佐伯司郎”さんがいらしてました。

佐伯さんは

天皇・皇后両陛下のお言葉ご親書など

重要文書の揮(き)ごうなどをされている方。

とーーーてもすごい方です。

佐伯さんと、まっさんのトーク

佐伯さんのステージ上での書の披露。

佐伯さんの言葉

「字は下手でも構わないんです。
 個性が大切。
 下手でも自分で書いた字が良い」と。

うーん、耳が痛い。

私、字が下手で

それがコンプレックスなんですよね。



第2部は

まっさんのコンサート

新しくリリースされるアルバムの中から

何曲かと

アンコールで【いのちの理由】を歌いました。

この歌、好きです。



こうして長い間、歌えるのは

その席を暖めてくれるお客さんがいるから。

コンサートは、いつも感謝の言葉で終わります。


今年も

歌い収めは名古屋だそうです♪

まだまだと思っていても

きっと、あっと云う間に年末だなぁ~。

そして、また、さださんとの歴史が刻まれるのさ。

(* ̄▽ ̄*) 


一部修正します。

2011年カウントダウンは

大阪だそうです。

一般発売が11月12日(土)の為

詳しくは書けませんが

大阪でのカウントダウン

とだけ修正して追記とさせて頂きます。

m(__)m
Comment:0  Trackback:0
2011
05.29

FM JAGA「FRIDAY LIVE SHOW ver.M」 3

Category: TRIPLANE


~続きの続き~

栗:ラジオを聴いていると
  ググッと距離が縮まった感じが

兵:縮まります。やっとJAGAファミリーだなと。

栗・M:いやいやいや(笑)
  昨日もコメントチェックしていたんですが
  笑い死にするんじゃないかと僕。

兵:いや、身内ネタなんですけどね。  
  笑って頂けたんなら光栄です。

栗:ツッコミどころのタイミングと云うか・・・。

兵:エヘヘ・・。

栗;クイズもまた、あのケインさんですよね。
  かなり本気になって。

兵:ケインが一番ポイント稼いでいるんでね。
  予習しているんじゃないかと疑っているんですけど。

栗:「それはないだろ~」みたいなね。

兵:はい、何で知っているんだと。

栗:明日の5時ONAIRになりますんで
  是非、聴いて欲しいと思います。

兵:ぜひ、聴いて下さい。

栗:ラジオはどうですか?
  やっていて楽しいですか?

兵:楽しいです。十勝の情報が満載で
  クイズだとか、教えて十勝でリスナーから
  たくさんのお便りが届いていて
  当たり前の様に十勝の人が知っている事でも
  僕らの目の届かない様な所も見えてきて
  十勝に親近感が
  ドンドン沸いて来ていますんで。

栗:面白いもので
  第1回が終わって
  「聴ける様になってありがとう」の反響が多いんですよね。

兵:なるほど。

栗:一回放送されるじゃないですか。
  月1じゃないですか。
  そしたら
  「月に1回しか聴けませんので
   どうして聴けないの?」になっちゃうんですよね。

兵:あはは

栗:なのでね~、あの~隔週で・・・

兵:良いんですか?

栗:是非、お願いしますよ。

兵:それは、もう、確約と云う事でいいんですか。

栗:確約で。

兵:はい、じゃ、隔週で。

栗:(笑)

兵:いや、FMさんの迷惑でなければ
  毎週・毎日でも良いんですけど僕らは。

栗:いやいや(笑)

兵:しゃべる事はいっぱいあるんで。

栗:TRIPLANEの十勝魂のクイズのコーナーとか
  普通に僕、出たいなと思いますも。

兵:おっ!!
  17日に帯広に行くのでその時に。

栗:やりますか。

兵:やれたらいいなと。

栗:その時に地元で録音と云う事で。

兵:地元に行ってやるとまた、違うと思うんで。

栗:こんな時間になりましたけど

兵:長々とありがとうございます。

栗:こちらこそ。
  じゃ、次は17日に帯広に来てくれて
  と、言ってもライヴが続くので
  移動とか大変じゃないですか?

兵:全然ですよ。
  帯広に一日行けると云う事で
  メンバーのテンションが大分、上がってますから。

栗:(笑)すごいな。分かりました。
  最後に、十勝のみなさんにメッセージをお願いします。

兵:はい、レギュラーバングミが
  月1で始まりましたんで
  近々隔週になると云う
  TRIPLANEの十勝魂を聴いて頂けたらと思います。
  それから今、半額キャンペーンをやっております
  【イチバンボシ】着うたDL
  十勝のチカラで
  チャートを上げると云う
  みなさんも参加してもらいたいなと
  それから、明日なんですけど
  札幌で無料のイベントがあるので
  来てもらえたらなと
  HPをチェックしてください。

栗:僕もスーパーでサッポロ黒ラベル
  "YOSAKOIソーラン祭り缶
  売りますよ(笑)
  17日、楽しみにしていますので。
  ありがとうございました。

兵:僕らも楽しみにしています。
  ありがとうございました。

♪イチバンボシ♪

(隔週に決まった・・・?のか?)


長くなってしまいました。

最後まで、お付き合いありがとうございました。


Comment:2  Trackback:0
2011
05.29

FM JAGA「FRIDAY LIVE SHOW ver.M」 2

Category: TRIPLANE
~続き~

栗:そのサッポロビール企業イメージソングとして
  流れている【イチバンボシ】なんですが
  ようやく、miniアルバムのリリースが決定と。

兵:はい!!

栗:これは、元日「箱根駅伝」で流れていて
  そして夏にリリース。

兵:8月3日にリリースです。

栗:これはどんな作品になっているんでしょうか。

兵:やっぱりですね
  表題曲の
  【イチバンボシ】を
  世の中、今、閉鎖的な空気が蔓延していると思うんですが
  この曲で、地元・北海道も
  元気になって欲しいなと。
  疾走感があふれるパワーの出る曲なんで
  この曲で元気になってもらえたらいいなと云う 
  アルバムになっていると思います。

栗:【イチバンボシ】と云うタイトルも
  心残るタイトルで
  サッポロビールさんの星のマークがね

兵:そうですね。
  そこからインスパイアーして
  タイトル付けて曲も書いたんで。

栗:コンサドーレサッポロの
  ホーム開幕マッチがドームであったときに
  センターサークルあるじゃないですか。

兵:はい。

栗:サッポロビールの星のマークが
  試合前と試合後に描かれていました。
  あれを見たとき、道民で良かったと思いました。

兵:うーん。

栗:サッカーはどうですか?
  メンバーのみなさんとやっていらっしゃると云う事なんですが。

兵:フットサルをちょこ、ちょこやっているんですけど
  昔サッカー部だったんで
  今、その感覚を早く取り戻したいと思ってます。

栗:その様子とか、BlogにUPしいて楽しいですよね。

兵:はい。

栗:miniアルバムに収録されている曲とか
  ここでお話しても良いんですか?

兵:はい。
  映画の主題歌になっている
  【Greendays】と
  北海道の情報番組のエンディング
  【North Road】も収録されています。

栗:これはminiアルバムと云うくくりでは
  収まりきらないような。

兵:そうですね。  
  盛りだくさんだと思います。

栗:北海道に居る私たちには
  身近な曲が収録されていますので
  発売を待って、みなさん、聴いて頂きたいなと思います。

兵:はい。

栗:FM JAGAもガンガン掛けて行きたいなと

兵:よろしくおねがいします。

栗:そして来月はライヴもありますよね。
  (ライヴ告知)
  17日が空いているんですよね。

兵:そうなんですよ。
  16が北見で18が札幌。
  17が空いてて、どこの街があるかと言ったら
  帯広じゃないですか。

栗:帯広ですよ。

兵:はい。17日なんとか、帯広でやりたいと云う事で
  相談していたところ
  イトーヨーカ堂さんで
  インストアライヴが出来ると。

栗:はいはい。

兵:出来ることになりましたんで
  詳しいことは1日発表なんですが
  TRIPLANEかFM JAGAさんのHPで
  確認して頂いて。

栗:楽しみですね。

兵:楽しみですね。久々ですからね。

栗:ヨーカ堂にファンの方集まって頂いて 
  あのライヴの空気感と云うか 
  会場の雰囲気がなんとも言えない感じになりますよね。

兵:そうですね、今は4月から
  FM JAGAさんの方で番組やらせてもらってますんで
  僕らの親近感も高まってますから
  是非ね、たくさんの人に集まってもらいたいと思いますね。


~続く~



Comment:0  Trackback:0
2011
05.29

FM JAGA「FRIDAY LIVE SHOW ver.M」

Category: TRIPLANE
2011年5月27日

FM JAGA「FRIDAY LIVE SHOW ver.M」

AM:10時25分~

兵衛くん、電話生出演。


DJ:栗谷昌宏さん、mihoさん

栗:一曲聴いて頂いて
  江畑兵衛さん、お迎えしたいと思います。
  いや~この歌がね
  好き過ぎて、どうしようかなと。

M:どの歌か教えてくれないんですね(笑)

栗:僕の好きな【リバーシブル】と云うアルバムから
  【蕾】と云う曲なんですが
  このフレーズで江畑さんの声で
  ♪きみ~がすきだよ♪
  「きみがすきだよ」って言われたらさ。

M:はい、キュンとしますよ。

栗:男でもキュンとするのにさ。

M:女子はね。

栗:「きみがすきだよ」の
  この6文字の、このまたメロディーが

M:きれいよね~。

栗:♪きみ~がすきだよ♪

M:ほんもの聴かせてもらっていいですか(笑)

栗:(笑)最近は普通にファンだね。

M:(笑)

栗:一曲聴いて頂いて
  TRIPLANEの江畑さん、お迎えしたいと思います。

♪蕾♪

栗:お掛けしたのは
  TRIPLANEで【蕾】でした。
  それではね、全国各地、全道各地で
  お聴きくださっている
  たくさんの方がいらっしゃると思います。
  今日はTRIPLANEんの江畑兵衛さんが
  電話で出演してくれます。
  兵衛さん、よろしくお願いします。

兵:よろしくお願いします。

栗:すみません、こんなに朝早くに。

兵:いえいえ。

栗:色々お伺いしたいんですが
  TRIPLANE、話題が多すぎて。

兵:(笑)

栗:何からお話しましょうか。

兵:うーん、そうですね。
  新曲【イチバンボシ】が配信開始になりましたんで
  24日から。
  その話からさせて頂ければなと。

栗:【イチバンボシ】は
  無料着うたキャンペーンなんかもやってますもんね。

兵:はい。
  今、サッポロビールさんの
  企業CMソングになってまして
  同じ24日から
  生ビール黒ラベル"YOSAKOIソーラン祭り缶が
  発売になったんですけど
  その缶にQRコードが付いていて
  QRコードから、TRIPLANEのCMバージョンが
  無料DL出来ると。
  そして
  無料ではないんですが
  【イチバンボシ】の着うたが
  今なら、半額でDLできると云うキャンペーンもやってますんで。

栗:こちら是非、利用してもらうしかないですよね。

兵:そうなんです。
  何とかね、チャートを上位に上げたいと云う事で
  十勝のチカラを借りるしかないだろうと。
  十勝のみなさんがDLしてくれたら
  順位が上がるんじゃないかと。

栗:その通りですよ。  
  明日はね、十勝魂ON AIRになりますけど
  編集している間に
  笑い死にするかとおもいました、僕。

兵:(笑)

栗:あのー反響も大きく
  かなり良い反響がたくさん届いているんじゃないですか?

兵:そうですね、ビールのCMが
  結構流れているので
  今朝もサッポロビールさんに
  挨拶に行ってきたんですけど
  社員さん、みなさん
  栗谷さんの話ばっかりしてましたよ(笑)

栗・M:(笑)

兵:「あー、栗谷さんですね」って。
  「あの人も呑むからね」と。

栗:ほんとですか(笑)
  あのー3月の話なんですけど。

兵:はい。

栗:(マックストック?)の後
  お食事一緒にさせて頂いて
  僕は先においとまさせてもらったんですけど

兵:あそこでずっと
  僕だけ、地元のみなさんと朝まで・・。

栗:うわさでは、兵衛さんは朝からまた言ったと。

兵:うそですね(笑)

栗:メンバーのみなさんもおいしそうに
  サッポロビール呑んでましたもんね。

兵:でもね、栗谷さんの淡々と
  ひとくち、ひとくち、おいしそうに呑む
  あの姿に感動しましたよ。
  サッポロビールの人が見たら
  感動するだろうなと。

栗:いや~、そうですか。
  ありがとうございます。
  その中で
  兵衛さんが
  「麦とホップを作った人は天才」だと。

兵:ノーベル賞だと(笑)

栗:僕はね、本当にそう思いますね。

兵:栗谷さん、間違えたらしいですもんね。
  のみ比べで。

栗:そうそう(笑)

兵:あの栗谷さんも間違える
  麦とホップ。

栗:それは、サッポロビールさんを前にして
  「それ、やりましょうよ」と
  「コレ!!」って、「ブブーッ」

兵:(笑)それだけすごい。

~続く~


Comment:0  Trackback:0
2011
05.25

HBC「カーナビRADIO」

Category: TRIPLANE


2011年5月25日

HBC「カーナビRADIO」

兵衛くん、たんくん、ゲスト出演。

DJ:YASUさん 山根あゆみさん

(油断して聴いていたら 
 突然、ゲストコーナー)

Y:TRIPLANE 
 
(トライプレーンと言ってます?)

Y:北海道札幌なんですか?

兵:はい。札幌です。

た:はい。

Y:メンバー4人ですけど
 全員、北海道出身?

兵:全員、札幌出身です。

Y・山:そうなんですか。

Y:メールを頂いています。
 「今日はTRIPLANEがゲストですね。
  【イチバンボシ】も【Greendays】もDLしましたよ。
  CDになって手元に来るのを心待ちにしております。
  そして
  ゆるいカーナビトーク・TRIPLANEトーク
  一緒になるとどうなるのか楽しみにしております」

た:(笑)
  おれらはいいけどね(笑)

Y:TRIPLANEのみなさんは
 ゆるいトークなんですか?

兵:普段はそうですね。
  自分たちだけで番組やったりする時はゆるくて
  人様の番組に出るときは元気良く。

山:(笑)

(山根さん、笑い方が独特で面白い)

Y:いいんですよ。
 我々も緩みっぱなし。

山:そんな事無いですよ。

Y:TRIPLANEのみなさんですけどね
 最近、すごいんですよ。
 いろんんな所で話題と言いますか
 曲が映画の主題歌になっていたり
 【Greendays】が主題歌ですね。
 サッポロビール企業CMソングが
 今流れてる、この曲。

兵:結構CMで流れてますね。

Y:すごい流れてるよね。

兵:昨日から、黒ラベル"YOSAKOIソーラン祭り缶のCMで流れてますね。

Y:これはちょっと来てるんじゃないですか?
 バンドは結成してどのくらいなんですか?

兵・た:結成・・・2002年に結成してるんで
    9年目ですね。

Y:デビューして何年?

兵:デビューして7年。

た:そうだね。

兵:2004年にデビューしてるんで。

Y:そうなんだ。今は東京に居るんですか?

兵・た:そうですね。

Y:もともと札幌?

兵:はい。

Y:じゃ、東京に行っても馴染めますよね。

た:いやいやいやいや、そんな事ないっすよ。

兵:そんな事はないですね。

Y:気候とか。
 バンドとして7年経ってるんでしょ?
 向こうに行って。

た:やっと最近慣れてきたんです。

兵:2006年からなんで
  5年くらいなんですよ。
  やっと、東京に住んでいることが
  実感と云うか・・・。

た:東京に行って
  初めて北海道のすばらしさを知ったと云うか。

Y・山:おお!!
    良い事言いましたね。
 
Y:江畑さんはヴォーカルですよね。
 広田さんはドラムで
 リーダーは広田さん?

た:はい、そうです。一応。

Y:さすがリーダー良いこと言いましたね。

た:本当にそうなんですよ。
  空気とか食べ物とか。
  単純な事で言うとね。

兵:理由なく、帰りたいなと思える。

Y:帰っておいでよ。

た:(笑)住んでる時は分かんなかった。
 
兵:そう、住んでる時は分かんなかったんで。

Y:曲もTRIPLANEの曲聴いていると
 自由と云うか、のびやかな感じを受けるんですけど
 それは、北海道のおおらかな感じがあるのかな。

た:僕らは・・・

兵:僕らは意識してないんで
  わかんないんですけど
  向こうではよく言われますね。

た:そうですね。

兵:音に出てるねって。

Y:そうだよね、生まれ育ったものが
 自分の中から出てきて曲になる。

兵:そうですね。

Y:東京に行って頑張っている
 TRIPLANEのみなさんですけど
 なんか、バンドってさ
 大変じゃないですか。

兵・た:はい。

Y:ブレイクするまで時代の流れもあるし
 ちょっと来てるんじゃない?

兵:そう云う実感もあるんで。
  逃したくないなぁと。

Y:チャンス来てるよ、今。
 東京に行って5年
 周りも認めてくれて 
 波が来てるみたいだから。

山:カーナビラジオにも来てくれたよ。って言える。

Y:これでブレイクしてくれたら 
 我々が育てた・・・みたいな・・・

山:それは無い。

兵:アタックですよね。

Y:なんで知ってるの?洗剤のアタック。

兵:感動しましたから、それ聞いて。

Y:いやいや。

兵:あのスターがうちの街に居るんだって。

全員:(笑)

兵:僕ら、あの大森さんにもお世話になってるんで。

Y:大森○○?

(聞き取れないのでごめんなさい)

兵:一緒にやらせてもらっているんで。

Y:あいつにはお世話にならない方がいいよ。

た:いやいや(笑)
  飲みにもよく行かせてもらましたし。

兵:可愛がっていただいたんで。

Y:大変だ。大森が先輩面しちゃいますよ。

山:コレ聞いていたら大変だ。

兵:しばらくお会いしていないんで。

た:そうだね。

Y:会わない方がいいよ。

兵・た:いやいや。

Y:(曲の配信お知らせ、ライヴの告知)
 みなさん、来て下さい。

(TRIPLANE:トライプレインの意味を説明してくれますが
 どう聞いても
 トライプレーンとおっしゃってます・・・)

Y:三まい羽の飛行機。

兵・た:はい。

Y:最初は3人でスタート。
 今は4人になっているから
 4まい羽プレーン(プレイン)
 と、云う事で
 ゲスト、スタジオに来てくれました。
 TRIPLANEでヴォーカルの江畑・・・
 江畑くんって“ひょうえ”?

兵:はい。

Y:すごいね。
 どん兵衛のどんを取った・・・

兵:べえ。

Y:べえなんだ。

山:例えが・・。

兵:大丈夫です。一番分かり易い。

Y:江畑兵衛さんと、リーダーの広田周さんに来ていただきました。
 ありがとうございました。

兵・た:ありがとうございました。



お名前がよく分からないのですが

大森さん?ごめんなさいです。

お付き合いありがとうございました。






Comment:2  Trackback:0
2011
05.23

「月間MEN 向井理」展

Category: 向井理くん
蜷川実花「月刊MEN 向井理」展

2011/5/19(木)~6/6(月)10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで)

●会場:パルコギャラリー(名古屋パルコ西館8F)

     入場料:400円(中学生以下無料)

   


向井理展

行ってきました♪

蜷川実花さんが撮られた花の写真

向井くんの写真が何点か展示されていました。

写真集の販売も行われていました。

向井くんは自然な笑顔が良いです。


私は

蜷川実花さんの撮られた写真集「月間MEN」より

大野和香奈さんが撮られた

ファースト写真集「ライカム」の方が好きなんです。

ライカム
「ライカム」はファースト写真集で2009年の作品。

写真も、柔らかな雰囲気で

自然体の向井くんが多いような気がします。

「月間MEN」の向井くんは

俳優として大飛躍され自信も付いてきた感じ。

カメラ目線で

「向井理」を演じている気がするのです。

カラフルなイメージもちょっと強すぎる・・・かな。



私が感じた勝手なイメージです。



6月4日公開の

「パラダイス・キス」楽しみだなぁ(〃∇〃)


(PARCOで開催
向井理展のURLを貼りましたが
携帯からは見れないようです。ごめんなさいです)

Comment:2  Trackback:0
2011
05.21

温かい想い

Category: 雑記


2011年5月20日(金) 中日新聞夕刊より


―熱烈支援 歌にのせ

 台湾の高校生 徹夜で曲と詞制作―

東日本大震災の支援のために

台湾の語学学校の高校生たちが

歌と映像を制作した。

↓You Tube から

無限ー愛、勇気、希望

新北市にある私立の小中高一貫の語学学校

「康橋校」の高等部の生徒会が制作。

完成した映像を校内で流すと
 
高等部だけでなく小中学部からも

強烈な反応があった。

児童生徒らに募金を呼びかけ

1週間で四百万台湾元に。

バザーの収益金と合わせ

四百七万台湾元(約千百五十万円)を寄付した

歌詞と曲は

生徒会メンバーが二日間徹夜して考えたそうです。

編曲した二年生の 李冠儀(りかんぎ)くんは

「災害支援は一刻を争う。
 少しでも早く完成させたかった」と。

題名には

「台湾の人々は常に日本のことを考えている。
 その気持ちに、限りはない」


中日新聞記事から抜粋しました。



Comment:2  Trackback:0
2011
05.18

NACK5「夕焼けSHUTTLE」公開生放送

Category: TRIPLANE


2011・5・17

NACK5「夕焼けSHUTTLE」公開生放送

TRIPLANE 出演

パーソナリティー黒田 治さん・アナウンサーの方

黒:お久し振りです。
  ようこそいらっしゃいました。

メンバー:どうも、どうも(笑)

黒:えー、トライプライン・・いえ、トライプレイン。
  
メンバー:(笑)

黒:フルメンバーと云う事で
  自己紹介をお願いします。

(兵→ケ→和→た この順で名前を言いました。)

全員:どうぞよろしくお願いします。
   お願いします。

黒:公開生放送、スタジオ前、ご覧下さい。

兵:そうですね。

黒:すごいですね。たくさんの方がいらしてくださいました。
  遅くなりましたが、5月11日江畑さん
  お誕生日おめでとうございます!!

兵:ありがとうございます。

た:なかなか祝ってもらえないですからね。

(たんくん、兵衛くんのお誕生日に
 ファンからのお祝いメッセージたくさん来たでしょ?)

兵:そうですよ。ケーキまで用意してもらえるとは思わなかった。

黒:エアーケーキです(笑)

和:エアーケーキ(笑)

黒:当日はどうしてたんですか?

兵:他の局のラジオに出演してまして
  川村さんと2人だったんですが
  その時はケーキ出たね。

黒:(笑)プレッシャー掛けてますね。

兵:今日は当日では無いんでね(笑)

黒:誕生日はメンバー同士で祝いあったりするんですか?

た:4人で一緒だったりするとやることはありますね。

兵:ツアー中が多かったんで
  ツアーじゃない誕生日が久し振りで
  家に居るのが不思議でしたね。

黒:あー、じゃ、当日は家と仕事?なるほど

兵:仕事前まで寝てて、ラジオ終わって家に帰って寝る。

た:最悪(笑)

黒:その日はエキサイティングな事は無かったんですか?

メンバー:おっと(笑)

た:聞きたいですね(笑)

和:突っ込みますね(笑)

兵:誘われもしなかったんで(笑)

た:おれ誘わなかったっけ?

兵:「おめでとう」と云うメールは君から来たけど
  こいつが一緒に飲んでいる
  友達からもメールはたくさん来たんですけど
  そこで、誘われないって云う(笑)

た:呑んでねーよ(笑)

黒:どういう事なんですか?

た:どういう事と言われても
  生放送なんでお答えは出来ないんですけど

全員:(爆笑)

黒:年齢は言って良いんですか?

兵:一応ですね、永遠の20歳と。

た:言っていいだろ(笑)

和:おまえ何キャラよ(笑)

兵:32になりました。

黒:32、新しい一年はこうしたいと云う思いはあるんでしょうか。

兵:誕生日と云うより
  お正月に、今年はこうしようと考えるんですけど
  32と云う年が自分にはドッシリ来ましたね。
  今年は。

黒:ほー

兵:32で、TRIPLANEの今の状況を考えて
  自分たちがバンドを結成した9年前に
  思い描いていた32歳の姿に
  自分がなっているのか考えて
  なっていないんだったら
  頑張って一個一個クリアして行きたいなと
  大人的な現実的な思いでしたね。32は。

黒:今、メンバーがしみじみ聞いていましたね。

和:泣いてんじゃない。

た:そうっすね。生放送じゃなきゃ泣いてる。

和:今泣けよ。

黒:(笑)今、一番大事じゃないですか。

た:そうっすね。

黒:えー、メッセージテーマが
  「宇宙に行ってやってみたいこと」なんですが
  メンバーにお伺いしたいんですが
  じゃ、広田さん。

た:宇宙でお酒は呑めるんですかね。

兵:かぶった。

黒:呑めるんじゃないですか。
  野口さんもジュースとか呑んでいました。

た:酔っ払えるんすか?

黒:酔いは早いんじゃないですか?

た:お酒呑むほうなんで、酔っ払ったらどうなるんかな。
  そう云うのを想像してグルグル回ったり

黒:地球では酔っ払うとどうなるんですか?

兵:すぐ女子に電話する。

メンバー:(笑) 

黒:武田さんは

和:そうですね、トランポリンやってみたいなぁって。
  物を投げたら止まんないって云うじゃないですか。
  だったら、トランポリンだとどうなるのかなって。

兵:トランポリン出来ないんじゃないの?
  重力無いから下に落ちない。

黒:月で云うと6分の1くらいらしいですよ。
  軽くしただけで、ものすごく飛ぶらしいです。

兵:無重力じゃないんだ。

黒:すごいことになりそうですよ。

和:楽しそう。

黒:戻って来れない。
  川村さんは

ケ:僕は飲み物を宙に浮かせてから飲むのあるじゃないですか。

全員:あー!!

ケ:あれやってみたいですね。

黒:なるほど。 
  そして、誕生日を迎えた江畑さん。

兵:昔、ワインを瓶ごとラッパ飲みしてたんですよ。
  一本分、球状にしたやつを
  カプって。

メンバー:ムリだろ(笑)

黒:それぞれ面白いんですけど
  アーティストらしからぬ答えですね。 
  ライヴをやってみたいとか無いんですか?

兵:それも考えたんですけど
  音は聞こえないと思って。

黒:あー!!

兵:伝わらないんじゃないかな。 
  伝わる物が無いから。

メンバー:考えもしなかった。
     

た:32歳になると違うね。

和:お前、一ヶ月前になってんだろ(笑)

黒:さっ、曲の話ですが
  すごい突っ込み合いますね。
  『Greendays』が現在配信中。
  そして、5月24日には
  『イチバンボシ』が配信となりますが
   どちらから聴いていただきましょうか。

兵:現在配信中の『Greendays』聴いてください。

♪Greendays♪

黒:『Greendays』でした。
  (メール紹介・主題化決定おめでとうございます)

メンバー:ありがとうございます。

黒:映画は観られましたか?

兵:先に観させて頂きました。
  普通に有名な俳優さんたちの演技の後で
  自分達の歌が流れるんで不思議な感じでした。

黒:たまんないですよね。
  この後お掛けする『イチバンボシ』どんな曲なんでしょう。

兵:会社から、この曲で無く
  他の曲で行くからと言われ
  サッポロビールさんの為に一から作りたいと思って作り直しました。

(アナウンサーの方がライヴ告知して下さいました)

黒:忙しいですね。

ひょ:そうですね。充実している感じですかね。

黒:道内サーキット2011のライブとは?

た:北海道でも回れていない場所に行きたいと
  そう云う思いも込めて
  初めて行く場所もありますんで
  それで、TRIPLANEを知ってもらいたいと云う気持ちで回りたいですね。

黒:配信が続きます。同じ月に定期的にドンドン出すってどんな感じですか?

た:ドンどドン出して行きたいですね。

兵:曲はいっぱいあるんですよ。  
  出してない曲も。

黒:ちなみに今、持ち曲は何曲あるんですか?

兵:僕の頭の中に9000曲くらいある。

和:えー、うそだろ(笑)

兵:ラララ♪くらいのまである(笑)

黒:レコーディングしていない曲もあるんですよね。

兵:僕ら、レコーディングしちゃうんですよね。
  出来るとしちゃうんで
  出さずに時が過ぎる事も多いんですよ。

黒:そうなんですか。

兵:はい。
  リリース決定で録るんじゃなくて
  出来たら録る。
  録りたくてスタジオに入る。
  そっちが先行しちゃって
  出してない曲がイッパイある。

た:ありますね。

黒:昔の曲を、今、このタイミングで出そうよと言って
  出しちゃった曲はありますか?

メンバー:あー、ありそうだな。

兵:カップリングだとそう云うのが多いですね。

黒:あー、そうですか。

兵:うーん、これ何年前になった曲だっけ。と云うのも多い。

黒:ファンとしてはそう云うのを想像しながら聴くのも楽しいですね。

兵:声が若かったりするんですよね。

全員:(爆笑)

た:そんな前じゃないだろ(笑)

黒:そろそろ『イチバンボシ』をお掛けする時間になりましたが
  リスナーに向けて一言お願いします。

た:なかなか大宮の方には来れないですけど
  ライヴツアーも今年中にたくさんやりたいと思いますので
  その時には遊びに来て頂きたいと思います。
  ありがとうございました。

和:今、配信がスタートしているんで
  一人でも多くの人に聴いてもらいたいんで
  気に入ったらDLしてください。

ケ:これからTRIPLANEガンガン飛ばしていくんで
  みなさん、期待して待っていてください。
  よろしょくお願いします。

(ケインさん、お約束。すこしカミカミしちゃいました(='m') )

黒:最後

兵:どうイメージをTRIPLANEに持っているのか分からないですけど
  自分達の音楽、新しいものにもチャレンジしたり
  ミュージックシーンを築いて行ける様なバンドに
  なりたいと思っているんで
  今回の2曲はそんな一面が出せたと思っています。
  是非、聴いてください。

黒:今日は、TRIPLANE・江畑さん、川村さん、武田さん、広田さん
  フルメンバーにお越しいただきました。
  ありがとうございました。

メンバー:ありがとうございました!!

黒:では最後に
  来週リリースされます新曲をご紹介ください。

兵:はい、TRIPLANEで『イチバンボシ』 
  お聴いて下さい。

♪イチバンボシ♪

以上です。

お付き合いありがとうございました。

<(_ _)> 










Comment:0  Trackback:0
2011
05.16

E.L.L~high water~

Category: TRIPLANE
2011・5・15

E.L.L
~high water~ 17時30分開演

1組目

Violent is Savanna

ヴォーカル・星花さん

可愛かったぁ。

TRIPLANEのBlogに何度も登場しているので

お名前だけは知っていましたがLIVEは初めて。

MCも楽しくて、歌も良かった♪

2組目

serial TV drama

イケメンさんばかりで

ベースの方、カッコ良かったぁ♪

『桃源郷エイリアン』 銀魂のOPなんですね。

ヴォーカルさんが

「自分達の形で楽しめば良いよ」と。

ジャンプも出来ないけど

なんだか、ホッとしました。

こう云う一言、嬉しいです。

E.L.Lが熱くなって来ました。


そして

3組目

TRIPLANE

ーセトリー

♪愛の唄

♪蕾

♪Greendays

♪アイコトバ

♪イチバンボシ

♪僕らの街

(私だけでは覚えきれるか不安だったので
 ファン友さんに教えて頂きましたアリガト♪)

兵衛くん

「配信リリース」の新曲DLを何度もお願いしていました。

「楽屋で、バンドメンバーと話せない。
 和也はゲームの話で盛り上がるけど
 僕は隅の方で知恵の輪をやってます(笑)」

「Greendaysのグリーンは
 こうして音楽をやっていて
(負けたくない)とか、色々な思えてきて
 音楽を始めた頃の気持ちとか忘れてしまった。
 始めた頃の気持ちとか
 地元・北海道の色は何だろうと考えたら
 グリーンだったんです。」

「3月11日の震災後
 原発の事故とかで、誰かを責めることは簡単だけど
 今は、一つになる事が大切だと思います」

(ここで“僕らの街”を熱唱)

MCはハッキリ覚えていません(ーー;)

少し言葉は違いますがお許し下さいませ。

TRIPLANE以外のバンドファンの女の子も

ジャンプしてノリノリでした。

メンバーも気持ち良さそうでした。

たんくんも

「久し振りの名古屋なので
 グッズを持ってきました。タオルです。」

兵衛くん

「ドラゴンズカラーのね」

クマのイラスト、黄色いストライプのあのタオル。

(物販にメンバーは居ません。
ハイタッチも無し)


4組目

SPYAIR

地元・名古屋のバンドです。

いやぁ~すごかった!!

名前は知っていたけど

すごいド迫力!!

簡単に語るとファンのみなさんに怒られそうな気がしますので

あまり語らずにおきます(・Θ・;)

そう云う気にさせるバンド。

『サムライハート』は銀魂EDです。


昨日のライヴは

音もガンガン、足元から頭の先まで振動がビシバシ。

ちょっとビックリなライヴでしたが

楽しかったです。

みなさん、お疲れ様でした♪
Comment:4  Trackback:0
2011
05.15

介助犬フェスタ2011

Category: 雑記

5月14日

“介助犬フェスタ2011”に

行ってきました。

会場は愛・地球博記念公園

久し振りにリニモに乗りました。

―介助犬とは―

体に障害がある人たちの日常生活をサポートする役割を担う。

日本介助犬協会(本部・東京都八王子市)によると

国内には介助犬を必要とする人が約1万5000人いるとみられるが

現在の実働数は53頭で、全く足りていないのが実情という。

このため、介助犬への理解を少しでも深めてもらおうと、同協会が今回のフェスタを主催した。

↑ YOMIURI ONLINE より一部抜粋


会場では

作家・原田マハさん、写真家・秋元良平さん、

『いと 運命の子犬』に登場する

介助犬使用者の坂本悟さんとのトークショーも。

事故が元で、胸から下の麻痺により

車椅子生活を送る事になった坂本さんが

介助犬グミと出会った時のお話もされていました。

グミは坂本さんの横で静かに伏せをしていました。

秋元さんは

「犬を撮る時は、犬の瞳の中に自分の姿を映しこむように撮ると上手く撮れる」

撮影のコツも教えてくださいました。

「映りこんでいなくても、目と目を見て撮ると良いですよ」

優しい笑顔で話されていました。

マハさんの進行で20分間のトークショーは

あっと云う間に終わりました。

トーク終了後は

「いと」の写真展示

「いと 運命の子犬」 の販売・サイン会も行われていました。

本を購入して

原田マハさんと、秋元さんにサインを書いて頂きました。

原田マハさんの作品は全て読んでいる事

復興書店でも 「いと 運命の子犬」を購入した事を

お話をさせて頂きました。

ステージ上でのキリッとした様子とは違って

サイン会での原田さんは

ふわっと素敵な笑顔でした。

『いと 運命の子犬』 の

印税の一部は

介助犬育成指導に寄付されるとの事です。

いと 運命の子犬

Comment:4  Trackback:0
2011
05.13

オトナモード・高橋啓太くん ラジオ・生電話出演

Category: オトナモード

5/12 20:40~21:00位(?)

「TOKYO FM RADIO DRAGON」

啓太くん、生電話出演。

DJ:紗羅マリーさん

紗:今夜は15日に下北沢 CLUB QUE で行われるチャリティーLIVE
 「 電気はなくても歌は歌える VOL3 」に出演される
  オトナモードの高橋啓太さんにお電話繋がっています。
  もしも~し。

啓:もしもし

紗:高橋啓太さんですか?

啓:はい、そうです。

紗:沙羅マリーです。よろしくお願いします。

啓:よろしくお願いします。

紗:今回のイベントタイトルが
  「電気はなくても歌は歌える VOL3」
  これは生声で行われると云う事ですかね。

啓:はい。僕VOL.2を見に行きまして
  アコギなんですけど
  生のアコギの音と、もちろんマイクも無いんで
  生の歌なんですけど
  スピーカーとか何ひとつ使ってないんで
  みなさんに生の歌声で歌を届けていく形でした。

紗:見に来てくれた方も  
  静かに聴く、集中している感じですか?

啓:はい、耳を澄ますような感じもあれば
  みんな、ミュージシャンも歩き回って
  それぞれやり方があるようです。

紗:オトナモードとしては
  どうやってライヴをして行こうか決めてますか?

啓:そうですね、ミュージシャンとして原点として
  裸になる感じなんですよ。
  今までは電気で鳴らして距離も遠かったんですが
  身近に感じてもらえる状況なんで
  それは緊張しそうだなって思ってます。

紗:そうですよね。

啓:今からビビッているんですよ。

紗:今回はお客さんとフラットの状態ですから。

啓:それが本来の形、原点だと思うので
  音楽家としては、そこは頑張ってやらねばなと思っています。

紗:こう云ったライヴは以前にもやった事が無い?

啓:はい、やった事無いですね。
  インストアライヴでアコースティックの形で
  やった事はあるんですけど
  スピーカーを使ってやらせて頂いていたんで
  その場でギターを持ってやらせてもらうのは初めてです。

紗:このライブで意識している事は?

啓:お客さんと近いので
  逆にそれを大切にして
  直接、音楽とか感情を手渡し出来る環境なので
  多分、ミュージシャンみなさんが
  そこを大切にしていると思います。
  大きい電気を使うライヴも電気を使わないライヴも
  僕は同じだと思います。
  伝わり易いライヴだと思います。
  楽しみに、みなさん、音楽を楽しんで欲しいと思います。

紗:いつもと違う緊張とか不安はありますか?

啓:裸になる様なライヴなんで
  僕、裸になって大丈夫なんだろうかって(笑)

紗:笑

啓:そこが一番ですかね。

紗:私はこう云うライヴをやった事がないので
  色々心配になったりしません?

啓:ギターも一緒に弾くんで  
  ギターの音量にかき消されないように歌おうとか
  バランスの事ももちろんそうですし
  でも、曲作りしている時とか
  音楽が生まれる時は、大体、この状態・・・。
  電気を通していない状態で
  歌を作ったり歌ったりしているんで
  いつもやっている形なんで頑張ろうと思います。

紗:これ、楽しみですね。

啓:僕も楽しみなんですけど
  お客さんにも楽しんで頂けるように頑張ります。

紗:曲とかは決めてますか?
  何を歌うのか。

啓:大体は決めてます。

紗:訊きませんので、何を歌うのかは(笑)

啓:笑

紗:みなさんに楽しみにしてもらって

啓:是非、来てもらいたいなと思います。

紗:みなさんに素敵なギターと歌声を届けて来て下さい。

啓:ミュージシャンのみんなは
  こうして歌を歌い続けていると思うので
  音楽ファンのみなさんは
  安心して、たくさん遊びに来て
  元気をもらってもらえたらなと思います。

紗:そろそろ、お別れの時間になってしまいました。
  お別れに一曲紹介してもらっていいですか?

啓:オトナモードの曲から
  元気になれる曲だと思います。
  聴いてください。
  『グライダー』

紗:オトナモードの高橋啓太さんでした。
  ありがとうございました。

啓:ありがとうございました。

♪グライダー♪

15日下北沢でのライヴ

みなさん、楽しい時間になりますように☆


Comment:0  Trackback:0
2011
05.13

FM YOKOHAMA「YOKOHAMA RADIO APARTMENT Rock'in Smile」 4

Category: TRIPLANE


~続きの続きの続き~

H:セッション、楽しかったですね。
 今でもドキドキ

兵:お二人がしっかりしているので
  やり易かったですね。
  
H:ぶっつけ本番でしたが

ケ:僕もコーラスをやろうと思ったら
  マイク切られてましたからね。

H・兵:笑

(Honey L Daysさんのライヴ・リリース告知)

H:今日の感想をお願いします。

ケ:結構楽しくて
  どうなるのかなと昨日からドキドキしてたんですけど

H:いやいやいやいや(笑)

ケ:お手柔らかにと云うメールが来てた(笑)

H:笑 これからも是非。

ケ:是非是非。

(Honey L Daysさんの番組に寄せられた『にこにこ報告』のメール紹介)
 ちょいちょい兵衛くんの声)

H:エフエムヨコハマレディオアパートメン水曜日
 「Rock'in Smile」お送りしたのは
  Honey L Days、 KYOHEIとMITSUAKI と

兵:TRIPLANE ヴォーカル・ギター江畑兵衛と

ケ:ギター・川村健司

H:でした!!また来週!!

4人で:バイバイ!!

以上です。

お付き合いありがとうございました。

<(_ _)>
Comment:0  Trackback:0
2011
05.13

FM YOKOHAMA「YOKOHAMA RADIO APARTMENT Rock'in Smile」 3

Category: TRIPLANE


~続きの続き~

H:ラフについてのお話。
 江畑さん、お笑い好きじゃないですか。

兵:お笑い好きで、お笑いDVDもあります。

H:芸人さんは?

兵:サマーズさんです。

H:かぶった!!同じです。

兵:同じのを何度も観てます。

H:個人的な事なんですが
 一番好きなジブリって何ですか?

兵:ジブリ(笑)

H:急にジブリって。

兵:僕はね『天空の城ラピュタ』なんですよ。

H:あ~。

兵:何ですか?

H:『魔女の宅急便』です。

(おっ!!私も一番好き)

兵:魔女宅

H:(笑)魔女宅。
  何度も観てます。

兵:公開された時、一度観ただけ。

(ハニエルさんのお一人、一人で盛り上がり中)

H:今日は、すごく楽しみにしていたんですが
 セッションを
 やっちゃいますか?
 MR.BIGの『TO BE WITH YOU』

ケ:世代的には。
  良いですね。

H:この後、準備してやっちゃいますか。

(ギターの音)

H:MR.BIGは必ず通るんです。

ケ:通りますね。早弾き世代なので。

H:4人で一人になりたいと。

♪TO BE WITH YOU♪

(おお~!!4人息がピッタリ)

H:気持ちいですね。

兵・ケ:楽しいですね。

(ケインさん、本当に楽しそう!!)

(6月のライヴでも4人で披露されるようですよ)

H:今日は、江畑兵衛さん、川村健司さんとの
  セッションをお届けしました。

兵・ケ:ありがとうございました。

H:ありがとうございました。


~まだまだ続く~





Comment:2  Trackback:0
2011
05.13

FM YOKOHAMA「YOKOHAMA RADIO APARTMENT Rock'in Smile」 2

Category: TRIPLANE
 

~続き~

H:イチバンボシでした。
  これはビールの歌ですか?

兵:そうです。

H:ちなみにビール党ですか?

ケ:メンバーみんなビール党ですね。

兵:リーダーはずっとビール呑んでますね。

H:サッポロビール北海道エリアでON・AIRになっているそうです。
  うれしくないですか?

兵:嬉しかったですね。ビール大好きなんで。
  会社から、この曲が無い頃
  別の曲で出すけどいい?って言われて
  ちょっと待ってって言ったんですよ。
  作り直したんです。

ケ:バンドで作ったんです。短い時間で。
  
兵:前日、スタジオ入りしていて 
  新曲をやらせてくださいって
  切り替えてやりました。

H:(6月のライヴ告知)
  コラボ出来ますね。
  全部一緒ですよ!!

兵・ケ:イエ~!!

H:詳しくはオフィシャルをチェックして下さい。
 他、何かお知らせはありますか?

兵:無いです。

H:(笑)良いですか?

ケ:笑

兵:全部言い切っちゃった。

H:ほんと、無いですか?
 プライベート的な・・・

兵:プライベート・・・
  着うた?

H:着うた?(笑)
 今日は何月何日ですか?

兵:あー、僕、今日が誕生日です。

H・ケ:イエ~!!
 今、ブースの中にメールがたくさん届いています。

(RN、たくさん読み上げます)

H:おいくつに?

兵:19になりました。

H:(笑)

(ケインさんに誕生日の話はしないように
 ハニエルさんから事前にメールが来たそうです)

H:おめでとうございます。
 32歳の豊富と一緒に
 ファンのみなさんへメッセージお願いします。

兵:そうですね。結構ハニエルさんは
  ブレイクされているじゃないですか。
  TRIPLANEさんの方は
  くすぶっている所があるんで

ケ:イケメンじゃないしね。

兵:今年はちょっと整形します(笑)

H・ケ:笑
 豊富は整形します(笑)
 どこを?

兵:徐々にね。
  いきなり二重とかね。

H:ありがとうございます。
 詳しくはオフィシャルをご覧下さい。

~まだ続く~


 
Comment:2  Trackback:0
2011
05.13

FM YOKOHAMA「YOKOHAMA RADIO APARTMENT Rock'in Smile」

Category: TRIPLANE


5月11日 22時~

FM YOKOHAMA「YOKOHAMA RADIO APARTMENT Rock'in Smile」

兵衛くん、ケインさん出演。

パーソナリティ:Honey L Days

ピンポン

H:はい、どうぞ。

兵・ケ:こんばんは

(Honey L DaysがカミカミでTRIPLANEの名前も間違えたり。
 4人、その話で盛り上がっていました。)

H:今日はゲストとして
 TRIPLANE、ヴォーカル・ギター江畑兵衛さんと
 ギター・川村健司さんです。イエェ~!!

兵・ケ:お願いします。

H:対バンさせてもらったのは
 去年の暮れでしたよね。

兵:そうですね。

H:そのころから、川村さんとは
 ちょこちょこ、メールのやり取りをさせてもらってます。
 
ケ:ありがとうございます。

H:いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます。
 ライヴも来ていただいて。

ケ:すごい面白い。イケメンだし。

兵:イケメンだからね、何でもいいんですよ。

ケ:うらやましいよね~。

H:TRIPLANEさんはFM YOKOHAMAではお馴染みなんですよ。
 今日は色々お話を伺いたいと思うんですが
 まずは、先週、配信がスタートした曲を聴いていきたいんですが
 どんな曲に仕上がっているんですか?

兵:新しいTRIPLANEの一面かなと自分たちは思っています。

H:楽しみです。曲紹介お願いしてもいいですか?

兵:はい。TRIPLANEで『Greendays聴いてください』

♪Greendays♪

H:TRIPLANEで『Greendays』でした。
 新しいですよね。どんな感じで作られたんですか?

兵:映画のエンドロールが流れるところをイメージしながら
  どんな曲が流れてきたら良いのかなと
  思うまま、いろんな音を詰めこんだ感じですね。

H:江畑さんのイメージを形にしていった。

兵:そうですね。作り込んでメンバーに聴いてもらいました。

H:普段の曲作りのスタンスは?

兵:僕一人で、楽曲の雰囲気を作って
  歌もどう乗るのかわかんない中で
  アレンジもしちゃって(笑)
  メンバーはどんな歌詞が乗るのか分かんない。
  レコーディングをして
  で、ミックスの時に「こんなんになっちゃいました」(笑)

H:へ~。全体像が先に出来る。

兵:メッセージは後乗せで。
  感情を曲にしたい。

H:ライヴを見せていただいて
 歌詞の世界観がストレートに伝わって来る感じですね。
 その話を聞いて以外でしたね。

兵:ストレートな歌詞は僕の中でも
  僕らしく無い手法です。

ケ:意外と、あまのじゃくですから(笑)

兵:でも世の中的に、ストレートじゃないと
  伝わりにくいんじゃないかなと
  今、すごく思うんで。
  そう云う歌詞にしているんです。
  もっとグッチャグチャの歌詞にしたい。
  なので、アルバムの中で一曲やらせてもらって
  バランスを取っています。

H:同じですね。全体像、アレンジの方が出てくるんですよね。
 『Greendays』は映画の主題歌と云う事です。
 映画は面白そうですね。
 どう云う話ですか?

兵:夫婦で新婚なんですが倦怠期で
  地獄に新婚旅行に行く。

H:面白そうですね。

兵:面白いので観て下さい。

H:観られた?

兵:観ました。

H:お聴きのみなさんもチェックして下さい。
 もう次の配信が。

兵:『イチバンボシ』

H:聴いちゃった方が早いかな。

♪イチバンボシ♪

~続く~


Comment:0  Trackback:0
2011
05.11

FM-FUJI 「Music Spice!」2

Category: TRIPLANE
~続き~

下:引き続きよろしくお願いします。

た・兵:お願いします。

下:TRIPLANEで5月4日配信で
  『Greendays』お掛けしています。
  みなさんは2004年に
  『スピードスター』でデビューされて
  北海道の為に何が出来るだろうと
  原点からスタートと。
  北海道を大切に思う気持ちは
  今回の作品への刺激になっているんでしょうか。

兵:いや、作品を作る時は
  そう云う気持ちは余り意識していないんですけど
  活動とかスローガンの中で
  それを掲げていければ良いなと。
  最近は北海道のバンドシーンも注目され始めているんですけど
  まだまだ、発展途上な印象がある気がするし
  北海道から発信出来るし
  発信基地になれるのは出身者として感じられる。
  前駆者もイッパイいるんですけど
  みんな帰って来てくれない。
  北海道出身なのか、東京の人なのか
  分からなくなってきているから戻る事が大事なんじゃないかと。

た:僕らも東京の人と言われてるんですよ。

兵:行っちゃった人と思われているんですよ。

下:それって何か切ないよね。

兵:北海道に錦を飾ると云うか
  北海道に住みながら活動したいと思っている。

下:ライヴもありますし
  サイトとか見させてもらって
  北海道を大切に思っていると感じました。
  今回の作品も、兵衛さんが作詞・作曲をされて
  どう云う思いで作られたんですか?

兵:そうですね。映画の曲なので 
  台本を読んでから書いたんですけど
  エンドロールのキャスティングを見ながら
  この曲ならいいかなと想像しながら書いたんですけど。

下:書き下ろしだ。すごいな。
  みなさんも映画館に行って聴いて欲しいですね。

た:映画の主題歌に抜擢されるのは初めてなので
  プライベートで行っちゃおうかなって。

兵:誰と行くんでしょうかね~。

下:そこ気になるよね。

た:そこじゃない(笑)

下:自分達の曲が映画館で流れるって鳥肌立ちますよね。

た:ちょっと感じが違うじゃないですか。

下:ね~、映画だよ。

た:(笑)

下:もうすぐ公開なのでみなさん映画館で聴いて下さい。
 
(6月からのライヴ告知)

兵:今回、北海道でも行っていないところでやろうと。

た:今年になって北海道かなり行っているんですよ。

兵:地元からもう一回あっため直そう云うか
  この状況を何とかしたい。

た:全国で待っていてくれる人がたくさんいるので

下:色々ライヴをしているのは大きいですよね。

兵:帰ってますか?

下:全然帰ってない。

兵:僕らは帰らない月は無いから。

た:実家があるんでね。

兵:イベントやっているんで出て欲しいです。

下:機会があれば

た:美味しいもの食べてね。

下:ジンギスカンが食べた~い。

た:なんでも、なんでも。お金は出せないけど。

下:(笑)周さんのこのウソの笑顔。

兵:ウソから出た周。

た:(親から産まれた?とかなんとか)

下:ラストになってしまったんですが
  また、配信があるとか。

兵:サッポロビールの企業CMソング。
  北海道限定で一年間流れているんで
  サッポロビールいっぱいもらったもんね。

た:はい。サッポロビールとジンギスカンで。

下:いいですね~。
  ブログ見たけどすごく楽しそうだった。

兵:フレッシュなビール呑みましたからね。
  そこでしか呑めない、流通一切していない
  サッポロビール園に行かないと呑めない。

下:えー!!TRIPLANE’S みくにとかでいい?

た:下川みくに’S TRIPLANEで(笑)

下:ダメだろそれは~!!

兵:腰低いんで(笑)

下:北海道を大事にしてくれる気持ちに
  胸打たれましたね、私も。
  『Greendays』 『イチバンボシ』
  みなさん、DLお願いします。

兵:ライヴが色々決まっているので
  HPをチェックしてください。

下:Twitterもやっているのね。

た:はい。

下:チェックしました。
  みなさん、Twitterも見てください(笑)

た:最近、やっていなかったので
  真面目にやろ(笑)

下:(笑)
  メッセージお願いします。

た:『Greendays』TRIPLANEの新境地として
  バンドとして大きくなれた曲だと思うので
  北海道のバンドとして知ってもらえたらなと思います。
  ありがとうございました。

下:ありがとうございます。

兵:新曲が出ると、僕らはライヴでやるのが楽しみなんで
  ライブに足を運んで欲しいなと思います。
  FM FUJIのエリアではちょっと無いんですが
  この放送も、色々な地域で聴いてくれている様なので
  自分のお住まいの地域でのライヴに来て欲しいと思います。

下:ありがとうございます。
  さわやかで、でも切なくて
  温かいこの歌をたくさんの人に聴いて欲しいと思います。
  TRIPLANE・リーダーで広田周さん。
  ヴォーカル・ギター、江畑兵衛さんにお越し頂きました。
  ありがとうございました。

た・兵:ありがとうございました。

以上です♪
  
5月10日出演のラジオ番組レポでした。

読んで下さって

ありがとうございました。

<(_ _)>

Comment:0  Trackback:0
2011
05.11

FM-FUJI 「Music Spice!」

Category: TRIPLANE

5月2日 24時~

FM-FUJI 「Music Spice!」 

TRIPLANE たんくん、兵衛くん出演。

DJ:下川みくにさん

下:ゲスト TRIPLANEリーダー広田周さん
  ヴォーカル・ギター江畑兵衛さんをお迎えしました。

た・兵:こんばんは。

下:はじめまして。

た・はじめまして(笑)

下:はじめましてでしたから
  スタジオで打ち合わせをしていて
  北海道出身だとか学校が一緒だとか

兵:ローカルな話を

下:FM FUJIは?

兵:久し振りですね。半年振り?

下:はじめての方もいると思うので
  紹介させてください。
  メンバーは広田さん、江畑さんのほかに
  えーと・・・・・ベースだ!!

兵:そっから(笑)

下:BAってなんだろうって(笑)
  ベース武田和也さん(笑)
  ギター川村健司さん。

(北海道で結成など・・・)

下:みなさん、楽器は?

兵:一般的な(笑)

た:サッカー部でした。

下:音楽とかだと、軽音とかさ。

兵:触れてないです。

下:触れてないんだ。

兵:ヒット曲をカラオケで歌うとか。

下:へぇ~。

た:兵衛は歌が上手かったですね。
  僕なんて恥ずかしがり屋なんで絶対歌わなかったです。

下:なんで歌わなかったの?

た:中学は恥ずかしい気持ちとかあるじゃないですか。

下:あるね。あるね。

た:兵衛はガキ大将だったんですよ。

兵:僕、目立ちたがり屋だったんで
  人前で歌ったり、劇では主役をやったり。

た:僕は、Aとか、Bとか、森の木とか。

下:(爆笑)自分的には大抜擢と思ってるんでしょ?

兵:親も来てますからね。

た:今思えば、照明とかやっとけば良かったなと。

兵:親も前の日からお稲荷さん作って待っているんでしょ。

た:自分が親だったら心配。

下:兵衛さんは小学校の時から目立ちたがり屋だったんでしょ。

兵:小学校から身長174くらいあったんで。

下:えっ!!

た:先生よりでかい。

兵:プールでも恥ずかしかった。
  大人の男の体になりつつあったので
  恥ずかしかった。

た:誰よりも先にオケケみたいのあるじゃないですか。

下:はい、はい(笑)

兵:それは出てないけど(笑)
  胸筋とか、肩とか違うじゃないですか。

下:それって違うって分かるの?

兵:違いますよ。周りと比べると。

た:明らかに違いますよ(笑)
  オレより20センチくらいデカイんですよ。

兵:174センチですよ。恥ずかしかったですね。

下:水の中で中腰になって歩くとか。

兵:オレの他に女子・・・オッパイが膨らんでいる子と
  2人、水から出ない(笑)

た:女子の方が早いからね(笑)

下:(笑)音楽との接点は?

兵:サザンと出会って、小学6年か。
  その時、ミュージシャンになりたいと思ったんですよ。

下:影響されたみたいになるんだ。

兵:はい、でもそっから先、楽器を始めるわけでもなく
  バンドをやろうと言いながらギターもやってなくて
  22歳の時、ようやく来たと(笑)

下:えー、そこから自分のオリジナルを作って。

た:兵衛はちょこちょこ作っていたんですけど
  バンドを組んで一緒にやりたいと思ったのが
  22・3の頃。
  僕は音楽が好きで高校の頃からドラムをやっていたんで。

下:そうなんだ。広田さんは別でやってたんだ。
  
(少し聴き辛い箇所で・・・たんくんの女性遍歴の事を
 兵衛くんが突っ込んでいます)

下:色々プライベートの事も知っているんだ。
 恋愛話も話し合うの?

兵:最近、みんな隠すようになってきて

下:隠すんだ。

兵:バレない様に

た:バレていけない事やってないからね。

兵:悪い事してないのに
  みんな隠しだしたから(あれ?)って。  
  おれも隠しだしたんですけど  
  こいつは酔っ払うとしゃべる。
  「こないだぁー、どこどこ行った」みたいな。

た:昔から知っているんで
  そう云うのも分かっちゃうんでしょうね。

兵:分かっちゃう。

下:見ただけでこいつ何か隠しているなって分かっちゃう。

兵:そうですね。

下:音楽を作る上で喧嘩とかもあったり。

兵:喧嘩は無いですね。

下:無いよね~

た・兵:(笑)

下:仲良しですよね。
  お話は尽きないんですけど
  5月4日配信された曲に付いて
  お訊きしたいんですけど
  その楽曲をお掛けしたいと思います。
  曲紹介をお願いします。

兵:はい『Greendays』お聴きください。

♪Greendays♪

~続く~



Comment:0  Trackback:0
2011
05.10

防災ベスト

Category: 雑記


1995年の阪神大震災後から

防災非常用グッズを用意して

枕元にはスリッパ・ホイッスル・懐中電灯・下着も。

(下着の用意は東海豪雨で被災した友達の助言)

玄関にはお水・懐中電灯(ラジオ付き)などなど。

色々リュックに詰め込み用意をしています。

が・・・

(こんなに重いリュックを背負って避難できる?)

そう思っていました。

東日本大震災でも

リュックやカバンを抱いたまま亡くなった方も多いとか。

新聞記事でもチラッと読みましたが

防災ベストが良いそうです。

防災ベスト

残念ながら ↑ 売り切れでした。

釣り用のベストでも良いそうです。

ゼリー飲料もポケットに入れておくと良いらしいです。

いつ何が起きてもおかしくないと

備えだけは怠らないようにしないと。



まずは、節電・夏に向けての対策も考えなきゃね。


Comment:0  Trackback:0
2011
05.09

カーネーション

Category: 雑記


5月8日 母の日

届きました。

小さなカーネーションとアイビーのバケット。

↓ コチラ、カーネーション

カーネーション

アイビーも好きなんですが

すぐ枯らしてしまいます。

カーネーションも大丈夫かな・・・。


お花は、下の子が遊びに行った帰りに購入した様です。

兄弟の会話

弟「○○くん(お兄ちゃんとは言わないので)

  お金、半分出してよ。 ○○円だったからね!!」

兄「うん、分かった」

私の前での会話でした_(^^;)ゞ





Comment:2  Trackback:0
2011
05.06

いわさきちひろ展

Category: 雑記

5月5日 松坂屋で開催中の

「いわさきちひろ展」 に行ってきました。



松坂屋美術館

母もちひろさんの絵が好きなので二人で出かけました。

ちひろさんが描く

戦火で亡くなった幼子の絵に

先の震災で亡くなった子供たちの姿が重なって

なんとも哀しい思いで絵を見つめました。

ちひろさんも天国で哀しい思いをされているのかなぁと思ったり。



松坂屋美術館での展示は5月17日まで。


ちひろさんが描く花の絵。

優しくて、凛としていて大好き。


チューリップの切り花を買って来たとき撮りました。

チューリップの花言葉 「愛」

チューリップ













Comment:2  Trackback:0
2011
05.03

FM YOKOHAMA 「E-ne!~good for you~」

Category: TRIPLANE
FM YOKOHAMA 「E-ne!~good for you~」

5月3日 15時~ TRIPLANE・江畑兵衛くん 生出演

DJ:MITSUMIさん

M:3R Recommenderの今日のゲストはこの方です。

兵:TRIPLANE ヴォーカル・ギターの江畑兵衛です。

M:よろしくお願いします。

兵:よろしくお願いします。

M:コメントを頂いたことはあるんですけど
 生ゲストとしては初めてですよね。
 改めまして、よろしくお願いします。

兵:よろしくお願いします。

M:(メール紹介)
  「FM YOKOHAMAで会えてうれしです」

兵:ありがとうございます

M:今日は、明日配信限定シングル『Greendays』がリリースされると云う事で
 お越しいただいたので、そのシングルに付いてもじっくりお話を伺わせてください。

兵:はい

M:3Rのコーナー。事前に選んでいただいた3曲のうちリラックスナンバー紹介をお願いします。

兵:moumoonで『Sunshine Girl』

♪Sunshine Girl♪

M:リラックスナンバーはmoumoonの『Sunshine Girl』でした。 

兵:ベタで置きに行った感じになっちゃいましたが
  独特の彼女の持つ雰囲気と
  リズム感がいいなと。
  一緒にライヴをやることが多いんですけど
  その時思いましたね。

M:うーん、夏のイメージがあったんですが
 冬に聴いてもハマるんですよね。

兵:そうですよね。

M:続いてリフレッシュはどの曲でしょうか。

兵:サザンオールスターズの『希望の轍』です。

♪希望の轍♪

(わーい!私も大・大・大好きな歌です!!)

M:サザンオールスターズで『希望の轍』

兵:はい、これも置きに行ったんですけど
  リフレッシュと云うか
  ipodでシャッフルした時
  急にこの『希望の轍』が流れてきて
  自分が音楽を始めた時の気持ちにフラッシュバックしたんですよね。
  グイーッと持ってかれて
  最初に自分が思っていたいた気持ちを持続させながら
  音楽を作んなきゃいけないなと
  すごく思ったんで選びました。

M:そう云う気持ちになれる楽曲ってなかなか無いですよね。

兵:無いですね。
  この曲は本当に名曲だと思うんで
  外で聴くと無条件にテンション上がるんで。

M:気持ちいいですよね。
 最後リスタートナンバー

兵:THIRD EYE BLIND『BLINDED(WHEN I SEE YOU)』

♪BLINDED(WHEN I SEE YOU)♪

M:アメリカのロックナンバーですね。

兵:そうですね。
  周りでTHIRD EYE BLINDを聞き込んでいる人はいないんです。
  僕は大好きでヘビロテしているんですけど
  イヤな事があったり、上手く行かなかったり
  曲作りの締め切りとか、歌詞の締め切りが迫っていて
  出来そうに無い空気の時
  コレを爆音で聴くんですよ。
  外の音と遮断するというか・・・スッキリするんで。

M:気持ちの整理と云う時に。

兵:リスタートと云う時、聴いているなと。

M:さわやかさの中にもカッコ良さもある。
 では、ここで、明日、配信がスタートする
 NEWシングル『Greendays』お届けして行きましょう。

兵:『Greendays』お聴きください。

♪Greendays♪

M:この曲は今までのテイストと全然違う感じですよね・・・

兵:そうですね。
  枠に囚われず楽しく作れたなと。
  出来上がった後でも楽しく何度でも自分で聴ける。
  自分で作った曲はココをこうした方が良かったなとか
  色々あるんですけど、これはそう云うのを乗り越えて
  楽しんで聴ける感じになりましたね。
  
M:そう云う意味でも新しい発見が詰まっている楽曲なんでしょうね。
 『Greendays』は
  映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」
  5月14日からリリースされる映画の主題歌?

兵:そうですね。

M:これまでに映画に書き下ろす事はあったんですか?

兵:書き下ろすのは初めてです。
  台本をもらって読み終えて浮かんできたまんまを
  曲にしたんですけど。

M:そうなんですね。
 映画はまだ、観ていないので
 楽曲だけで映画に触れた感じで
歌詞も、今の時代に反映されるメッセージが詰まっていますよね。

兵:そうですね。
  映画が倦怠期の新婚夫婦の話で
  過去・現在・未来を見つめなおしながら
  ちょっとした事で道が開けるかなと
  そこをリンクしました。

M:私「時空を一時停止にして
 未来へと続いている細いこのレールを見つめなおすよ。」
 と、この歌詞がすごく好きで
 毎日、時間は進んでいる中で、でも「行くのはちょっと」と云う。
 で、一時停止、でも時間は流れていると云う葛藤もあり
 その気持ちを自然に前に押し出してくれる様な。

兵:ありがとうございます。

M:明日から配信。
 (メール紹介)
 「兵衛君、今日はお一人なんですね。
  寂しくないですか?」

兵:寂しいですね。

M:(笑)
 「面白いトーク期待してます」
 「Greendays聴きたいです」
  お聴きいただけたと思います。
 「トーク楽しみにしています」
  みなさん、熱い思いでね。

兵:ありがとうございます。
  ちょいちょい、トークのハードル上げるんですけど
  いじわるでやっているんです。

M:そんな事無いですよ。ライヴ観にいって
 MCでのおもしろさを・・・

兵:MC(笑)結構スベっているんで

M:そうなんですか?(笑)

兵:シャベリはもう・・・
  tre-senで学んだ事は生きていないと。

M:ちょっと待ってください(笑)

兵:一人でよくしゃべれますね。

M:目の前にみなさんが居ると思うと

兵:そう言われていたんですけど
  その感覚は掴めず終わりましたね。
  一人だとなんか・・・。

M:たまに出てくる兵衛さんの言葉が面白いですけど

兵:4人居ると、変なこと言う奴が出てきたり
  一応、僕がまとめて突っ込んだりとか
  やり易いんですよね。
  笑いも取り易い。
  勝手にボケてくれたり
  ボケているつもりは無いんでそこを突っ込んだり。 
  一人だと、組み立てにくいんです。

M:ライブの予定も・・

兵:(明日のライヴ告知。)
  弾き語りで一人は初めてなので貴重です。
  新曲を聴いて欲しいので。

(ライヴ告知、オフィシャルをご覧下さい)

M:あっと云う間に、最後の一曲をお送りする時間になりました。
 言い残したことは?

兵:今日、僕、声が低かったなぁと思うので
  普段はもうちょっと明るいぞと。

M:(笑)
  大丈夫ですよ。

兵:安心しました。

M:最後は何を。

兵:サッポロビールさんの企業イメージCMソングになっています
  『イチバンボシ』聴いてください。

M:今日はTRIPLANEの江畑兵衛さんをお迎えしました。
 ありがとうございました。

兵:ありがとうございました。

♪イチバンボシ♪


明日(4日)もラジオ出演がありますが

ネットで聴けるようなので

レポはお休みします。

今日も読んで下さってありがとうございました。

<(_ _)>



   

  






Comment:4  Trackback:0
2011
05.02

TRIPLANE新レギュラーラジオ番組“トライプレインの十勝魂” 4

Category: TRIPLANE
~続きの続きの続き~

中:次は帯広からの問題。

メンバー:おお!!

中:帯広にグリーンパークと云う芝生が8ヘクタールある広場がある。
  
た:東京ドーム何個分?

中:(笑)いや、それちょっとわかんない。

た:よく言うじゃんね、何個分って(笑)

中:そこに、日本で2位のものがあります。

兵:世界じゃなくて?

中:日本で2位。

た:ヒントは?

中:グリーンパークと云う芝生が8ヘクタールある。

ケ:なるほどね。

中:早押しね。

和:はい!!噴水!!

中:ブー!!

和:はやっ!!オレ一回休みね。

兵:はい、切り株。直径。

中:違います。

ケ:はい、迷路。

中:違います。

兵:はい、牛?

中:牛が?

兵:牛が7万頭くらい(笑)

和:牧場だろ(笑)

兵:グリーンパークだからさ(笑)

ケ:はい、花畑

中:違います。

和:水のみ場がいっぱいある。

兵:おまえ「はい」言えよ。

中:ほんとに、ただの芝生で
  一切、なんも無い。

兵:なんもない。

た:はい、野鳥。

中・メンバー:失笑

和:はい、芝生に住んでる昆虫の数がめちゃくちゃ多い。

メンバー:芝生でしょ?

兵:小石の数。

中:メンバー:失笑

た:ヒントちょうだい。

中:これはね、長さ。何かの長さ。

た:あー!!分かった!!

中:どうぞ。

た:あの、直線距離。

中:何の?

た:道路!!道路。

メンバー:(笑)

兵:道路って何。

和:あーはい、平均台。長い平均台。

中:あー、惜しいな。

た:えっ公園なの?

中:いえ、公園じゃないです。ただの芝生。

た:はい、川、用水路。

メンバー:失笑

兵:お前、ずっと休んどけ(笑)

ケ:もうちょっと、ヒント下さい。

中:ヒント・・・要するに、その芝生を囲むようにあるわけですよ。
  
メンバー:あー。

た:はい、電線。

メンバー:(笑)

中:(笑)電線は・・・

和:ひどすぎ(笑)

ケ:ガードレール

中:違います。

ケ:わかんないですね~。

中:正解言いますか?

メンバー:はい。

中:これは、取り囲むベンチの長さが日本2位。
  400メートルあるんです。

兵:それ、座る人いるの?

中:(笑)座る人居ますよ。

和:ぶっちゃけ、何人座れるの。

兵:(笑)1000人くらい?

た:ある意味、デートスポットじゃないですか。

中:そうです。

た:なんも無いの?

中:なんもないです。ただの芝生だけ。

和:はい、次。

兵:時間が無いので、次ラスト。

中:はい、ラスト行きますか?
  帯広に白樺公園ってあるんですよ。
  その公園に山があるんですけど、なんて呼ばれているでしょうか。

兵:はい!!おっぱい。

中:正解。

メンバー:えー!!早いよ。

た:知ってたでしょ。

兵:知らないよ。山二つでおっぱいでしょ(笑)

中:おっぱい山って呼ばれてる。

兵:おっぱい山!!イエ~!!

和:うっそ、おっぱいって言いたかったな(笑)

兵:初回の十勝クイズケインさん1ポイント。
  江畑くん、1ポイント。

ケ:おお、同率ですね。

兵:3ヶ月ごとくらいに合計して、ビリは罰ゲーム。

た:罰ゲーム決めておこうよ。

兵:いや、罰ゲームは送ってもらう。
  大活躍、中谷さん、ありがとうございました。

中:ありがとうございました。

兵:ここで、もう一曲聴いてください。
 『アイコトバ』

♪アイコトバ♪

兵:TRIPLANEの教えて十勝。
  盛りだくさんになりましたが
  エンディングのお時間になりました。
  『僕らの街』を聴きながらお別れしたいと思います。
  もう一個コーナーがありまして
  「広めよう十勝」
  これは、番組特製、TRIPLANEステッカーを作りましたんで
  いろんな所に置いてもらって  
  いろんな人に持っていってもらい
  いろんなお店やらに貼ってもらうと。
  そして、TRIPLANEを広めていこうと。

メンバー:なるほど。

兵:なので、置いてくれそうなお店とか
  お店を経営しているリスナーの方。
  「お、うちいいよ。置いてあげるよ」を募集して
  あと、皆さんからの報告。
  「こんなとこでステッカー見たよ」と云うのをやっていきたい。
  なので、コーナー3つ。
  「教えて十勝」「十勝クイズ」「広めよう十勝」募集したいと思います。

(メールの宛先、オフィシャルに書かれています)

兵:普通のお便り、今日、初めて知ったよという方の質問。
  曲の感想。募集しております。
  次回は5月にお送りしたいと思います。
  TRIPLANEでした。

メンバー:バイバイ!!

♪僕らの街♪  


最後まで読んでくださってありがとうございました。

十勝地方の地名・お店の名前など

調べもせずにそのまま書いてしまっております。

間違えがありましたら、ごめんなさいです<(_ _)>  



Comment:6  Trackback:0
2011
05.02

TRIPLANE新レギュラーラジオ番組“トライプレインの十勝魂” 3

Category: TRIPLANE
TRIPLANE新レギュラーラジオ番組“トライプレインの十勝魂” 

~続きの続き~

兵:もう一個、コーナーを作りましてですね
  クイズ!!

メンバー:なるほど。

兵:十勝クイズをやって行こうと。
  リスナーのみなさんに出題してもらおうと・・・。

和:どう云うクイズですか?

兵:十勝に付いてのクイズ。
  たとえば、十勝には市町村がいくつあるのでしょうとか。

和:難しいな、それ(笑)

兵:どんなクイズでも良いんですよ。
  クイズを出して頂ければと思います。
  今日はですね、このコーナー第一回目の
  スペシャルゲストとしてですね。

た:はい(笑)

兵:十勝出身の(笑)大物アーティスト
  自己紹介お願いします(笑)

メンバー:(笑)

中:ビクターエンターテイメント、中谷です。

兵:中谷さん、ふたコーナー。

和:アーティストじゃない!!

ケ:多いですね(笑)

兵:今日はね、中谷さんにクイズをお願いしてます。

和:おお!!楽しみだね。

兵:教えてのコーナーはヌルッと行きましたからね。
  クイズのコーナーはビシッと。

和:頑張ってましたって(笑)

中:クイズ考えてきましたよ。

メンバー:おお!!

中:食料自給率・・・十勝の食料自給率はいくつでしょう。

兵:食料自給率、説明して。

中:自国でまかなえる食糧は何パーセントでしょうと云う事。

た;帯広?帯広市内?

中:十勝で。

た:あー、十勝市内で。

メンバー:十勝市内は無いから。

(たんくん・・・本当に北海道民?)

和:十勝地方で何パーセントまかなえるかでしょ?

中:そう。色々あるから、生産している物のカロリーで計算してみて。

兵:えー、82パーセント。

た:そんなに高くねーだろ。

兵:カロリーで、チーズとかカロリーあるよ。

た:そっか、カロリー。

和:だって、花畑のアイス10個くらい食ったら結構いくよ。

メンバー:(笑)

た:平均だからね、平均(笑)

た:私、60。

兵:60。良いとこ行くね。

ケ:私、川村ケインは50。

和:ティー也、45。

中:正解は、1100パーセントです。

兵:うっ、て、ことは?

中:要するに、十勝管内だけで、400万人が一年間暮らせるだけある。

兵:なるほど。

和:100パーセントなんて、全然及んでない。

兵:これ、ニアピンとか無いわ。
  一応、オレ一番近いけど。

和:1100!!カッコイイね。

兵:これ、勉強になったわ。
  いいじゃん、いい感じになってきたよ。

中:いいですか?
  
兵:第2問!!

中:十勝には陸別町と云う街があるんですけど
  日本で一番寒い街として知られているんですが
  一年間で一番寒い日と、一番暑い日の気温差は何度でしょう。

メンバー:(考えてます)

和:はい、ティ也は50。

中:大体、上下は何度?

和:上30ちょいで、下20キリキリかな。

た:オレ、80。

兵:広田80!!

た:最低って、マイナス70とかいってるんじゃない?

(たんくん、最高!!)

メンバー:爆笑

和:おいおい、氷河期入ってるよ(笑)

兵:でも、そこはいいじゃん。
  マイナス70で(答えが)80って事は(上は)10度って事じゃん(笑)

た:マイナス50と、30くらい。

兵:マイナス70どこいったんだよ(笑)

た:マイナス70って街があった気がする。

ケ:私、ケインは70にしておいてください。

兵:いいとこいくね。

ケ:江畑さんは。

兵:上が30で下も30くらいじゃないかと。
  
ケ:60。

和:ケインとかぶり?

兵:いえ、たけ50、ケイン70、広田80、江畑60、正解は?

中:正解は70度です。

メンバー:えー!!

兵:ヤバイ、出た!!

ケ:ケイン、ワンポイントでございます。

中:大体、平均、暑くて35度で、マイナス35度。

メンバー:うわ~。

兵:マイナス70って云うのは。

中:ありえない。
  日本の観測史上41度。

た:そう、41度だね(笑)

兵:ケインが一歩リード。

和:面白いの出すね~。



~長くなるので次に続く~


Comment:0  Trackback:0
2011
05.01

TRIPLANE新レギュラーラジオ番組“トライプレインの十勝魂” 2

Category: TRIPLANE

~続き~

兵:コーナーも考えたんですけど
  十勝の事を知らないので
  十勝の歴史的な事
  農産物・美味しいお店とか
  あの人も十勝出身とか。
  みなさんに教えてもらいたいと。
  第一回目のスペシャルゲストとして
  この人に来てもらいました。
  先生とお呼びしたいと思います。
  先生、自己紹介を。

中谷:ビクターエンターテイメントの中谷(なかや)です。

メンバー:(拍手)

た:いや~、すごい!!

兵:お仕事は?

中:レコーディングエンジニアです。

兵:僕らのレコーディングをやってくれている。

ケ:そうですね。メインですね。

兵:メインエンジニア。
  記念すべき第一回目のスペシャルゲスト。

た:なんで、中谷君がここに来たかと。
  帯広?

中:帯広出身です。
  情報、古いですよ。

兵:良いんです。

和:そこでさ、リスナーが「今はここはこうなっていますよ」とか。
  面白いから。

兵:「バカじゃないの中谷」って。

た:先生じゃないんじゃないのって。

中:TRIPLANEはバンドと云う事で
  帯広出身のバンドを。
  有名なのはDREAMS COME TRUEの吉田美和さん。

兵:池田町。

中:池田町。高校は同じで僕の先輩。

メンバー:おお!!

中:ちなみに、もう一人同じ高校の大御所が。

メンバー:え~??誰?男?

中:女です。

兵:分かった!!

た:N・Mでしょ?

兵:中島みゆきさん。

中:お父さんと同学年。

メンバー:え~!!

兵:お前、いいの持ってきたな。

た:えっ、そっから札幌に上京してきたの?

中・メンバー:上京じゃない(笑)

中:ちなみに、アナウンサーでAさん。

兵:分かった!!
  AZ・・・。
  安住さんでしょ?

た:安住さん?

中:他には足寄町出身の。

兵:松山千春。

中:そう。あとはちっちゃい子で”さくらまやちゃん”

和:あーいるいる!!

中:帯広出身。

兵:他は?

中:デートスポット。ふじまるとイトーヨーカ堂。
  そこで、デートした。
  
た:ムツゴロウ王国

和:花畑は・・・。

中:そこは最近。

兵:さ、良い情報もありつつヌルッとした感じで。
  今日は一番底辺と云う事で(笑)
  十勝のイメージと違う様な事とか。
  送って欲しいですね。

(メールのアドレス告知)

兵:もう一曲
  UHBテレビで流れています、新曲 “North Road~夕陽を集めて~”お聴きください。

♪North Road~夕陽を集めて~♪

ここで、切ります。

また、後日UPします<(_ _)>

気長にお待ち頂けたらと思います・・・。



 







Comment:0  Trackback:0
2011
05.01

TRIPLANE新レギュラーラジオ番組“トライプレインの十勝魂” 1

Category: TRIPLANE


2011年4月30日 FM-JAGA

TRIPLANE新レギュラーラジオ番組“トライプレインの十勝魂”

メンバー:どうもこんにちは。TRIPLANEです。

(自己紹介で始まりました)

兵:はい、始まりました。TRIPLANEの“十勝魂”

和:第一回目!!

兵:一年間・・・

た:おっ、一年間も!!

兵:僕たちがしゃべっていくと云う月イチの番組ですけど。
  みなさん、よろしくお願いします。
  TRIPLANEを知らない十勝の人、たくさん居ると思いますけど
  僕たちは、北海道・札幌出身なんですけど
  今日から、お近づきになれれば良いなと思っています。
  意気込み。一人ずつ。

た:ワオ~。

兵:この番組をこれからどうしていったら良いか。
  まずは、リーダーから(笑)

た:ドラムの広田です。声が分かり辛いかも知れないからね。

兵:そうだね、気持ち悪い声だからね。

た:誰?オレ?(笑)

兵:お前(笑)

た:結構、似てるって言われることもあるからね。
  ま、一人ずつの声とか性格とかバンドの空気感みたいのをね
  一年間で感じ取ってもらいたいと思います。
  オレらね、こう、ノリが軽いところもあるんで
  分かってもらいたいなと云うのもあります。

(ちょいちょい、兵衛くんが『おっ』とか『うん』とか言ってます)

兵:お前、特に軽いからな。

た:ウイッス!!

メンバー:(笑)

兵:軽さ、履き違えてるよ(笑)

た:よろしくお願いまします。

兵:次、武ちゃん。

和:武さんは、目標がでかいんですけど
  一年間、終わったら十勝の全員がTRIPLANEを知っているのが
  一番の目標じゃないっすか。

兵:あー、そうですね。

和:目標、でかいですけどね。
  もし、実現できたら嬉しいっすよね。

兵:選挙出れるからね。

和:選挙は・・・?

た:十勝市長?

兵:和:ケ:十勝市長????十勝市長????

兵:謝れ、まず(笑)
  十勝市なんて無いから(笑)

メンバー:爆笑

和:みんなのTRIPLANEになれれば僕は満足です。

兵:はい。僕はね、バンド・TRIPLANEとして認知される事。
  あとは、逆に、一年間で僕たちが十勝ツウになれていたら良いかな。
  リスナーのみなさんとコミュニケーションを取る事によって
  十勝市長なんて言わないように(笑)
  
た:いいよ、そこカットされたい(笑)

兵:十勝の事、もっと知れたらなと。

和:なるほど、おれらが十勝の事を教えられるくらいにね。

兵:十勝市長と言わない様に・・・。

和:押すね、そこ(笑)恥ずかしい。

た:もうカットして(笑)

兵:はい、お願いします。
  最後。

ケ:ギターの川村です。
  一番の目的は名前がね、
  アルファベットで読むと読みにくいんですけどね。
  パッと見て(あっ、トライプレインだね)と
  思ってくれるように、僕らも宣伝をしたり
  良い曲を書いて頑張りたいと思いますんで
  ひとまず、トライプレインと読み方を覚えて下さい。

兵:ローマ字で読める様にしてもらいたいね。

ケ:はい。

兵:こっちは(十勝魂)は、腰低くカタカナにしているからね。

ケ:(笑)

兵:ミュージシャンですからね
  曲を聴いて欲しいと思います。
  サッポロビールさんの企業イメージソングになっています。
  『イチバンボシ』

♪イチバンボシ♪

兵:TRIPLANEの十勝魂。
  新曲『イチバンボシ』を聴いて頂きました。
  曲の感想とかも送って欲しいよね。
  みなさんの、お便りありきの番組にしていきたいと。

和:参加型のネ。

兵:そう、基本、お便り読んで一時間過ぎると云う番組にしたい。

和:お便り好きですからね。

た:来月から欲しいですよね。

兵:お便りが大好物だからね。
  まずね、歴史的な事をしゃべって行きたいと思います。 
  2002年にバンド結成しまして
  来年で10周年!!

メンバー:おっと!!

和:10年!!

ケ:すごいですね。

(↑ ケインさんの少ないトーク、貴重だわぁ(泣))

兵:2004年に『スピードスター』でデビュー。
  その前に、ヒトミさんにこの曲がカバーされました。

(たんくん、ちょいちょい『はい』と言っています)

兵:鳴り物いりで・・・。

和:た:自分で言っちゃった(笑)

兵:鳴り物入りのつもりでいたでしょ。

和:た:当初はね。

兵:だって、あのヒトミがカバーしたって云うんで
  周りの見る目の変わっちゃったじゃないですか。
  オレらをバカにしていた友達も
  「おまえらすげーんじゃね」と。

和:そうそうそう、変わりましたね。空気がね。

兵:で、デビューして全国ツアーを回ったのかな?

和:そうっすね。

兵:ファーストシングル『スピードスター』を引っさげて
  全国を回ったんだけど
  誰も知らないと云うね。

和:た:うーん。

兵:そう云う状況に打ちのめされて。
  あープロの世界は厳しいんだなと。
  そっから活動しているんですけど
  2002年、どうやって結成したか
  そこも話した方がいいかな?
  リーダーから。

た:2002年・・・ヴォーカルの江畑・ベースの武田
  ドラムの広田で結成したんですけど
  ヴォーカルの江畑が、4年間浪人していて
  無事、大学を合格したんで
  バンドを組みたいとなりまして
  ヴォーカルの江畑が曲を作ってきたわけですよね。
  ベースの武田と、ドラムの広田が
  (あっ、この人に付いていけば売れるだろうと)
  確信に変わり3人で結成しました。

兵:TRIPLANEとはどう云う意味かと。

た:そうですね。三翼機。

兵:翼が三枚のプロペラ式の飛行機ですよね。
  操縦席があって、三枚翼が付いている。

た:音楽業界を飛び回りたいと云う願いを込めて。

兵:夢と希望を持ってね。バンドを結成したんです。

た:はい。2004年、デビューする直前に川村さんが・・・。

兵:大物新人が(笑)

メンバー:(笑)

ケ:三つ上のね(笑)

兵:そう、三つ上の大物新人が(笑)

た:ギターも加入して改めて4人で
  バンドは4人だろうと云う事で
  TRIPLANEでデビューする事が決まりました。

兵:川村さんとの出会いはですね。
  イベントに出た時、川村さんも他のバンドのサポーターとして出ていて
  僕が一目ぼれしたんですよ。

ケ:あら、これまた。

兵:ステージで座ってね、アコギを奏でている川村さんを見て
  ギターはこの人しか居ないんじゃないかと。

ケ:懐かしいですね(笑)

兵:絵的に(笑)

和:あの、ブーツカットのGパンはいてて(笑)

メンバー:爆笑

兵:当時ね、ミュージシャン、履きがちだったの。
  定番の格好でしたから。
  ステージに立つ上でブーツカットとエンジニアブーツ。

ケ:良く覚えてますね、あなた(笑)

兵:そして、入ってくれないかと。
  それまでもライヴに来てくれたり
  レコーディング現場にワイン持って来てくれたり(笑)

メンバー:どこまで話すの。長くなるから(笑)

兵:知ってもらうには掘り下げないと。

和:初回ですからね。

兵:HPに載っていることはいいんですよ。

ケ:なるほどね~。十勝限定のネ。

兵:そうですよ。十勝限定の話をしていきたいの。

和:あと、何かあるかな。

兵:武田くんは、僕が4年間浪人している間は自衛隊だしね。

和:そうっすね。ちょうど4年間。

兵:なぜ、自衛隊に?

和:うーん、なぜ自衛隊に(笑)
  簡単に言えば、大学に行っても使用が無いなと。

兵:大学、クソ食らえと・・・。

和:(笑)クソ食らえとは言いませんけど。
  オレの場合、大学行っても遊んじゃって勉強しないなと。

兵:勉強しないだろうと。

和:はい、宙ブラリンリンと(笑)

メンバー:(笑)

兵:独特の言葉を使うからね(笑)

和:一応、ラジオなんで(笑)

兵:川村さんはバンドを組む前は
  
ケ:組む前はお仕事・・PAの仕事をしていましたね。
  スピーカー運んだりしてまして。
  帯広にも何回か来てましたね。

兵:これから色々と小出しにしていきたいと。
  まずはケインとたんの声を・・・。
  あっ、川村さんはケイン、広田はたんと呼んでますから。
  ヴォーカルは下の名前兵衛で。
  あなたは?

和:ティー也?いやいやいや(笑)和也です。

た:あれ?下ヤンじゃないの?(笑)
  

兵:和也・兵衛・ケイン・たんと。
  みなさんもそう呼んで頂けたらと。
  もう一曲聴いてもらいたいんですけど
  竹野内豊さん、水川あさみさん出演の映画
  「大木家のたのしい旅行 」の主題歌になっています
  5月4日配信“Greendays”聴いてください。

♪Greendays♪

長くなるので、ここで切ります。

続く~

 




  



Comment:0  Trackback:0
back-to-top