2011
02.27

楽しい時間

Category: 雑記
26日は

中学時代の同級生と呑み会でした。

↓ コチラ

隠れ家和食 だいぶつころころ 名古屋



お店に入りしばし待ちます。

お店の方が「ご案内いたします」 と。

後姿を目で追いながら

階段を上り、通路を右に左に、また右に。

そして、階段を上り、予約してある部屋に着きました。

・・・この時点で、どこから来たのか分からなくなりました。



着いてすぐ、化粧室へ。

化粧室へ行くには

お店の人に案内してもらいます。

また、階段を下り、通路を右に左に、また右に。

化粧室にたどり着きました。

お店の方「57番とおっしゃってください。お部屋までご案内します」

確かに、一人では部屋まで帰れません。

(一人で大丈夫な友達もいました)


呑んだ分は出さなくてはいけません。

また、あの場所まで行けるかな。

誰かさんの声が。



「トイレ行くよ~」

「あっ、私も!!」

「オレも!!」


40歳を過ぎて連れシ○ン。

わいわい、がやがや。


呑み会の後は、カラオケ♪

12人で夜の街を移動します。

また、わいわい、がやがや。

若い人たちから見たら

ドン引きなんだろうなぁ、私たち。



楽しい時間はあっと云う間。

いつでも、自分をさらけ出す事ができる場所。

とっても貴重で大切な人たちとの幸せな時間でした。



Comment:0  Trackback:0
2011
02.25

名古屋ネタ

Category: 雑記
先日、TVを観ていたら

名古屋出身の男性コメンテーターの方

「名古屋は紹介する場所も少ないんですよね」と言ってました。

何をおっしゃいますか。

「名古屋城」に行けば

おもてなし武将隊が待っています。

今は梅も咲き始めました。

そして

「大須商店街」 は

平日でも3万人の人出。

休日は5万人の人が出かけるそうです。

豚まんのお店など、人気店は行列が出来ますから

覚悟を決めて出かけないといけません++

「徳川美術館」 も面白いですよ。

特別展として

「尾張徳川の雛まつり」 4月3日(日)まで開催中。

「名古屋市科学館」 と言えば

3月19日開館予定

世界最大のプラネタリウム「ブラザーアース」

これも楽しみ。



名古屋めしなら

元祖手羽先唐揚げ・風来坊

山本屋総本家・味噌煮込みうどん

味仙(中国台湾料理)・ピカイチ(中華料理店)

スイーツなら

「アンティーク」のとろ生ドーナツ
    
そして、同じく 「アンティーク」の

チーズ大好き太っちょ王様のぷにぷにチーズクリームパン もおいしそう!!


キリがありません。

大須商店街に行くには

地下鉄・鶴舞線 「大須観音」 下車。

2番出口を出て南に行きます。

商店街に行く前に、ちょっと寄り道。

出口を出て北に行けば

ライヴハウス 「Electric Lady Land」 があります。

“とらいぷれいん”が出没するライヴハウス E.L.L です。

(要らない情報ですネ・・・)


地元ネタでした。

<(_ _)>



Comment:0  Trackback:0
2011
02.22

飲酒運転撲滅

Category: TRIPLANE
LIVE SDD 2011

11組のミュージシャン・7万人の応募の中から抽選で選ばれた

1万人のメッセンジャーがイベントに参加されました。

司会は、小倉智昭さん。

TRIPLANEも

【イチバンボシ】 【雪のアスタリスク】を歌いました。

私は、参加していませんが

メンバーのBLOG・ファンの方のコメントなどから

温かいイベントの様子を知る事が出来ました。

司会をされた小倉智昭さんのBLOGにも詳しく書かれています。

↓ コチラ

小倉智昭さん 公式ブログ

21日の 「とくダネ」 のオープニングトークでも話されていました。

その様子は動画もYou Tubeで観ることが出来ます。

↓ コチラ

20110221 とくダネ LIVE SDD 2011

ゆずのお二人の横にTRIPLANE、たんくん、ケインさん、兵衛くん、(和也くん手フリフリ)

動画では観辛いですが

TVの映像では最後の場面は和也くんもバッチリ観えました。

そして

小倉さんもおっしゃっていましたが

2月9日、福岡市東区の私立高校1年、山本寛大(かんた)さん(16)と

同県須恵町、同1年、皆越隼人さん(16)が

飲酒運転の犠牲になりました。



↓ 【飲酒運転撲滅】を呼びかけたメールです。  

***************

みなさんこんにちは。

私たちは多々良中央中学校の第35期生です。

私たちは大事な友達を大人の勝手なわがままで亡くしました。

ほんとに悔しいです。

悲しいです。

寛大の命返せって言ってやりたいです。

でも今寛大の願いは私たちが元気に笑っていられることだと思います。

今日はお葬式でした。

地元が一緒だった全員が参加し、涙し、悔やみ…そんなお葬式でした。

できることならもう1度寛大に会いたいそんな願いです。

電話してもメールしても寛大から返事はありません。

寛大は私たちの笑顔を見ることが何よりの支えになると思います。

今私たちができることは寛大のために飲酒運転撲滅を呼び掛けること。

それくらいです。

これで寛大の力になれるのかは分からないけどこのメールを

できるだけたくさんの人に回していただけたら光栄です。

私たちの大好きな寛大の死を決して無駄にはさせません。

呼び掛けよろしくお願いしますm(__)m

多々良中央35期生高校1年生。一同。

******************


尊い命を奪った飲酒運転は許せません。

出来るだけ多くの方に読んで頂きたいと云う願いから転送されたメールです。


お二人のご冥福を心よりお祈りいたします。
Comment:2  Trackback:0
2011
02.19

映画主題歌決定!!

Category: TRIPLANE
5月14日公開

【大木家のたのしい旅行 新婚地獄編】

主題歌にTRIPLANE 新曲 【Greendays】 決定!!

おめでと~!!

良かったね。

You Tube 予告編がUPされています。

↓ コチラ

映画『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』予告編


配給:GAGA 

↓ コチラ

GAGA


あ~、めでタイ!!

(/_<。) 





Comment:4  Trackback:0
2011
02.17

Category: TRIPLANE

2011年北海道エリア版 

サッポロビールTVCM 

新曲「イチバンボシ」 

↓ 北海道の夢に乾杯篇

サッポロビール

アーティストプロフィールもプチッと押して観てください。

STAFFさんが You Tube 【イチバンボシ】 の再生回数を気にされているとか_( ̄▼ ̄)ノ

↓ You Tube 

イチバンボシ

リリースを願って♪


Comment:0  Trackback:0
2011
02.15

友チョコ♪

Category: 雑記
昨日は、バレンタインでした。

次男は友チョコをもらってきました☆

贈ってくれた女の子の様子まで伝わってくるような

かわいいラッピングでした。

手作りなので

「このチョコ本命じゃないの?」と訊いたら

次男「本命チョコは○○がもらっていたけど
   ハート型のチョコだった」と。

残念・・・。

一つ、おすそ分けでもらいましたが

優しい味がしました♪

長男にもおすそ分け_( ̄▽ ̄)ノ彡☆

バーチャルの世界で充実した生活を送っている長男。

おいしそうに食していました。

やさしいバレンタインチョコでした。



友チョコ



Comment:0  Trackback:0
2011
02.12

ラジオレポ

Category: TRIPLANE
2011年2月12日 14:00~14:30


NORTH WAVE Fleur STUDIO 公開生放送“TRIPLANE TALK&LIVE”

会場:さっぽろ雪まつり大通西11丁目会場


DJ:大きな拍手でお迎えください。ミニライヴです。

♪アイコトバ♪

(拍手)

兵衛:どうもありがとうございます。
   あの「サッポロビール」のCMソングに決まりました。
   今から呑みたいと思います。

たん:リアル?

兵:終わってから呑みたいと思います。
  ワンケース頂きました。

ケイン:ありがたいですね。

♪イチバンボシ♪

(拍手)

兵:サンキュー!!サッポロビール呑んでね。
  最後にもう一曲聴いてください。
  僕らは札幌市生まれで
  今日もたくさんのお客さんが来ていると思うんですが
  地元を思って作った歌
  【雪のアスタリスク】聴いてください。

♪雪のアスタリスク♪

(拍手)

兵:TRIPLANEでした。どうもありがとうございました。

DJ:生ライヴを披露してくれました。
 (曲紹介)

(ここからトークへ)

DJ:改めましてTRIPLANEの皆さんです。
 自己紹介をお願いします。

(兵衛くん→ケインさん→和也くん→たんくん)

―(ここで、Key Holeが勝手にログアウト。1・2分聞き逃してしまいました)―

DJ:江畑さん、おでこに汗が(笑)

(雪まつりの思い出を語ります。)

兵:特典として、雪像を作っている過程が見えます。
  
DJ、メンバー?:なるほど。

兵:全国・全世界から来られるから
  すごく混むんですけど、準備段階の空いている時に見れる。
  
メンバー:それって思い出?(笑)

ケイン:音響の仕事をしていたので
    久し振りに来てみて良いですね。

(テレビCMに選ばれている【イチバンボシ】について)

兵:北海道の希望の星になりたいです。

たん:2・3時間で作っちゃいました。兵ちゃんが。

DJ:江畑さんですね。

兵:お前、言い直されてるよ(笑)

DJ:喜びあふれる、前向きな歌ですよね。

―(ココは聴き取れなかったので・・・)―

和也:みんなに会えるのが嬉しいです。

兵:キザなんだよ。

DJ:【イチバンボシ】のリリースは?

兵:まだ無いんですよ。
  サッポロさんが何とかしてくれると思います。

(メンバー:人任せだな。とかなんとか)

DJ:NEWアルバムの予定は?

兵:いつでも出せる準備はあります。
  戦略的に攻めて行きたい。
  北海道を一番に思っているんで。考えている。

(北海道でのアコースティックライヴの告知)

DJ:大阪城ホールの意気込みを教えてください

たん:一緒にやる方もBIGな方ばかりなので
   楽しめると思います。

DJ:札幌でゆっくりしていただいて。
  今日の晩ごはんは?

兵:まずはビールを。

DJ、メンバー?:晩ごはんがビール?

兵:晩ごはんをビールで。

DJ:アルバムが完成したら札幌でもライヴをしてもらえるんですよね。

メンバー:・・・は、はい(笑)

(ここでトーク&ライヴ終了)


読んでくださりありがとうございます。

あの・・・今日は・・・Key Holeが途中でログアウトしてしまうし

フリーソフトで録音した音声は雑音だらけ。

とても聴き取れず。

もし、録音できなかった場合を思い

メモを取っていたんですが

気持ちが集中出来ていなかったので穴だらけのラジオレポです。

<(_ _)>

【イチバンボシ】に付いて

以前、兵衛くんも

「サッポロビールに【イチバンボシ】の事を問い合わせてくれたら

 CDリリースになるかも」と言っていたような・・・。

リリースして欲しいです!!

アルバムリリースも戦略的に攻めて行くとか。

うーん・・・戦略的?・・・

そんなぁ~(T_T)

細かいこと考えていないでドッカーンと行っちゃいなよ。

兵衛くん!!

Comment:8  Trackback:0
2011
02.09

映画祭

Category: 映画
第一回が好評だったため

二回目も開催されるらしいです。

第二回 午前十時の映画祭

↓ コチラ に詳しく書かれています。

映画祭

大きなスクリーンで観ると迫力が違うんですよね。

・・・でも、なかなか時間が取れなくて残念。

高校生・20代の頃は

ベルヘラルドシネプラザ・ミニシアター

シネマA(40席~140席)で観てました。

大きな映画館で上映が終わった映画をシネマAで上映してくれました。

料金も半額!!

入れ替え制では無かったので

面白かった映画はもう一度観ることが出来ました。

その映画館、今はありません。


今、観たい映画

“Morning Glory" (恋とニュースのつくり方)


脚本・アライン・ブロッシュ・マッケンナ『プラダを着た悪魔』

監督・ロジャー・ミッシェル『ノッティングヒルの恋人』

製作・J.J.エイブラムス『M:i:III』『スター・トレック』

出演:ハリソン・フォード ダイアン・キートン 他


!!!!!スクリーンで観たい!!!!!

2011年2月25日 公開です。

恋とニュースのつくり方



Comment:9  Trackback:0
2011
02.06

Twitter文学賞

Category: 小説・文学
書評家・豊崎由美さん (@toyozakishatyou)のツイートから

↓ コチラ

―いよいよTwitter文学賞の投票期間に突入。
 みんなのツイートで2010年ホントに面白かった小説を選ぶ「Twiter文学賞」
 立ち上げ意図や投票方法はこちらにアップしてあります―

↓ 豊崎由美さんの 【やってみようと思った気持ち】 が書かれています。

書評王の島

そして 

第1回「Twitter文学賞 ツイートで選ぶ2010年ホントに面白かった小説」

全投票結果

↓ コチラ

投票結果・国内篇

2月5日、20:30、Twitter文学賞の結果をUst配信、そこで発表されました。

その模様は

↓ コチラ

Ust

私も、ある作品に投票しました。

私のほかに、2人の方が投票されていました。

「すごく本が好き」な読者が選ぶ賞。

海外篇は、参考になります。

みなさん、色々読まれているんですね。

楽しい企画を届けてくださりありがとうございました。


Comment:2  Trackback:0
2011
02.04

夢の途中

Category: 糸井重里さん
このBlogでも

よーく登場されている

糸井重里さん。

↓ コチラ   

ほぼ日刊イトイ新聞

ある日の 『今日のダーリン』 より一部抜粋

―『さよならペンギン』という絵本の
 復刻出版を進めています。
 原画は発見できなかったのですが、
 たくさんのみなさんの協力で、
 なんとか復刻は実現できることになりました。

 で、絵本の作者である湯村輝彦さんに、
 約30年ぶりにお会いすることになりました。
 実は、長い時間の途中では、どなたかの方のお葬式で、
 一度お会いしてはいるのですが、
 ちゃんとご対面するのは、ほんとに30年だと思います。
 
 いちばんひんぱんにお会いしていたのは、
 ぼくの二十代でしたから、
 湯村さんを目の前にすると、
 そのくらいの年齢のじぶんが、
 いまのじぶんのなかに、混じりこんでくるんです。
 おたがいに、70歳を前にした先輩と、
 60歳をとうに過ぎた後輩なのですが、
 一気に30年前の気持ちが浮かびあがってくるんですね。―

そっかぁ。

湯村輝彦さんも、そんなお年なんだ。

若い頃、イラストレターと呼ばれる方に

あこがれて、あこがれて、あこがれて。

デザインの仕事に

あこがれて、あこがれて、あこがれて。

少しでも、その世界に近付きたくて。

夢を追いかけて。

夢は叶ったのか、叶わなかったのか。

今となっては遠い昔の話。



twitterで

糸井さんとか、アートディレクターの方のつぶやきを読ませてもらうだけで

今でも心がワクワクします。

未だに夢を追い続けているのかも知れません。

そして、今、私が一番好きなイラストレーター

↓ コチラ

福田利之さん

DIARY に

イベントの詳細も書かれています。

行きたいな・・・。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top