category: 映画  1/13

映画『関ケ原』ネタバレ(?)あり

時代小説はほどほどに好き。大河ドラマもほどほどに好き。戦国時代が好き。その私が映画『関ケ原』を観てきました。ネタバレと言っても、石田三成は敗れてしまうのは分かっていますがセリフなど細かいことを書いております。気になる方はスルーしてくださいませ。石田三成(少年役、だれかな?分かりません。ごめんなさい) と豊臣秀吉(滝藤賢一)が観音寺で出会います。当時長浜城主だった秀吉が鷹狩りの途中に立寄ったところ喉の乾...

  •  -
  •  -

映画『彼らが本気で編むときは、』

映画『彼らが本気で編むときは、』 コチラ ↓彼らが本気で編むときは、観てきました。静かな時間の中で、それぞれの家族が丁寧に描かれていました。生田斗真さんが演じるのはトランスジェンダー(身体の性と心の性が一致しない)の女性”リンコ”。生田さん、荻上直子監督に「意外と体がごつくて、びっくりした」と言われたとか。私も、予告編を観たとき、(あっ、斗真くん、おおきい)と思いました。それがリアルで、”リンコ”には...

  •  0
  •  0

映画『ラ・ラ・ランド』

映画『ラ・ラ・ランド』 観てきました。アカデミー賞も、6部門受賞。楽しみに出かけました。ここから、ネタバレを含みます。気になる方は読まないでくださいまずは、主演女優賞を受賞した エマ・ストーンかわいかった!!カラフルな衣装も見どころかな。女の子が、スカートの裾を振って踊るシーンは、ワクワクしちゃいます。ミュージカルは好きですが、それほど詳しくはないです。それでも、デミアン・チャゼル監督が「さまざま...

  •  0
  •  0

映画『怒り』

映画 『怒り』 観てきました。ネタバレはありませんが、気になる方はスルーしてください。原作の『怒り』に対する思い入れが強すぎて映画化されると聞いたときは(え?あの複雑な小説をどうやって?)と思いました。李監督の作品は観たことがないですが豪華俳優陣の顔ぶれ、インタビュー記事を読み、徐々に期待感も増していきました。千葉、東京、沖縄編と、自然な流れで3つの物語はつながっていました。千葉編、娘の愛子(宮﨑...

  •  0
  •  0

ドラマ、映画あれこれ

No image

大雑把なタイトルを付けてしまいましたがPCを開いてBlogを書く時間も気力もなく。観てきた映画、観ているドラマのことを書きたい書きたいと思いながら時間ばかりが過ぎて行きました。コチラ ↓殿、利息でござる!― 江戸中期、財政難のため民衆に重税を課す仙台藩では、破産や夜逃げが相次いでいた。寂れ果てた宿場町の吉岡宿でも年貢の取り立てや労役で人々が困窮し造り酒屋を営む穀田屋十三郎は、町の行く末を案じていた。そん...

  •  0
  •  0