2013
11.26

蟲師

Category:

もう、何年も前

友だちから借りてハマってしまったマンガ(アニメ)

『蟲師』

コチラ ↓

蟲師

2014年1月4日

蟲師 特別篇「日蝕む翳」 新春1時間アニメとして放送決定!!


友だちからは、コミック

TVアニメーション・シリーズ全二十六話コンプリートDVDボックスを借り

夢中で観た覚えがあります。


最近出版された

『蟲師愛蔵版』

月刊 アフタヌーン 2014年 01月号 (付録・蟲師2014カレンダー)は購入しました。

アフタヌーン・・・普段は読まない雑誌。

『蟲師』にどれだけハマっているのか・・・。










Comment:2  Trackback:0
2011
10.12

雑誌「ダ・ヴィンチ」

Category:
本とコミックの情報マガジン

「ダ・ヴィンチ11月号」

書店で見かけ購入しました。

作家x書評家対談では

道尾秀介x杉江松恋

三浦しをんx藤田香織

吉田修一x瀧晴巳

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

私の大好きな3大作家さん!!

また、薬丸岳さんのインタビュー記事も掲載♪

他に細かい記事なども読み応えたっぷりです。

ちょっと驚いた事が。

芸人の又吉直樹(ピース)さんは

ダ・ヴィンチ読者が選んだ

「愛読書を知りたい有名人」

ダントツ第1位なんだそうです。

愛読書についてアツく語っていらっしゃいます。

「憂鬱な夜は、中村文則さんの小説が読みたくなる」

「自分と同じようなボジティブには生きられへん人に、
 ぜひ読んでほしい作家さんだと思います」

~「ダ・ヴインチ11月号」(メディアファクトリー)より~

中村文則さんの本は大好きで全作読んでいます。

中村さんの著書は共感できる事が多くて

強く背中を押されるのではなくそっと寄り添う感じが好きです。

又吉さんがお好きだと知って嬉しくなりました。

「この人の愛読書が知りたい」ランキング」

第1位:又吉直樹

第2位:向井理
     
     ・
     ・
     ・
向井くん、第2位でした♪

ランキングの続きは「ダ・ヴインチ11月号」をご覧くださいませ<(_ _)>



ダ・ヴィンチ



Comment:2  Trackback:0
2011
06.24

イマドキ コミック情報

Category:
24日 NHKあさいち

~イマドキコミック情報~

女性の年代別コミック売り上げランキング

30代 

1位・ワンピース(40代・50代は2位)

40代・50代

1位・テルマエ・ロマエ(30代は2位)

3位・君に届け

4位・夏目友人帳


あと「もやしもん」はどの世代にもランキング。

映画化されたコミックが年々増えているそうです。


「テルマエ・ロマエ」は

古代ローマ人が現代にタイムスリップする話。

書店店員さんお薦めのコミックは

「乱と灰色の世界」

女の子がスニーカーを履くと美女に変身する話。


漫画はほとんど読まないんですけど

「夏目友人帳」は上の息子が大好きな漫画。

深夜放送のアニメをチラッと観ていました。

最近はBLも出版数がうなぎのぼりだそうです。

BLかぁ・・・。


好きな漫画

友達からDVDを借りてハマった

蟲師

「蟲師」

これは大好き!!


Comment:0  Trackback:0
2011
06.20

気になる本

Category:

TBS「王様のブランチ」は

名古屋では放送されていません。

今は、地デジでも観られますからBS-TBSで観ました。

6月18日の「王様のブランチ」では

道尾秀介さんがある絵本に付いて

推薦コメントを寄せていると云うことで

楽しみにしていました。

作品名は『アライバル』

ショーン・タン(河出書房新社)

文字なし絵本です。

番組を見ただけでは何とも言えませんが

かなり気になっています。



王様のブランチ

YOMIURI ONLINE 『アライバル』 書評・湯本香樹実


Comment:2  Trackback:0
2011
04.15

元気になる本

Category:
4月15日 NHK総合 あさイチより

震災後、本の売れ筋に変化が。

詩集が売れているそうです。

金子 みすゞ さんの詩集

『くじけないで』 柴田トヨ著  飛鳥新社


震災直後は

『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』 昭文社

『大地震発生その時どうする?サバイバルブック―大地震発生その時どうする?』 日本経済新聞出版社

など、飛ぶように売れたそうです。

最近では

津波・地震のメカニズムや歴史

『津波てんでんこ―近代日本の津波史』 山下文雄著 新日本出版

電気や原発に関する専門書

『巨大地震が原発を襲う―チェルノブイリ事故も地震で起こった』 船瀬俊介著 地湧社

『お母さんのための放射線防護知識―チェルノブイリ事故20年間の調査でわかったこと』

も、売れているそうです。


書店員さんお薦め「希望の持てる本」

『災害ユートピア―なぜそのとき特別な共同体が立ち上るのか』 レベッカ ソルニット著 亜紀書房


コミック

『サバイバル』 さいとう・たかお

写真集も売れているとか。

『未来ちゃん』 川島小鳥写真集 ナナロク社



この本も紹介されていました。

『それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条』 
 ケント・M・キース著 早川書房


私は、いつでも乱読・・・。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top