category: 日記  1/13

もうひとつでも

No image

もうひとつのBlogコチラ ↓風に乗せていろいろ書いております。どうぞ、よろしくお願いいたします...

  •  -
  •  -

なごや~

No image

なにやら、アンケートから名古屋は魅力がない行きたくない都市という結果が出たらしいです。休日には、キャリーバッグを持った方をたくさん見掛けますがみなさん、名古屋のどこへ行かれたのでしょうか。ある日、息子との会話。私「名古屋って遊ぶ所が無くて、おもしろくないらしいよ。でもシャバーニ(東山動植物園)もいるし名古屋城も、徳川園もあるよね」息子「でも、みんながみんなゴリラ好きじゃないよ。お城も、エレベーター...

  •  0
  •  0

叱らないで

No image

みなさんは、どうでしょうか。私は、目の前で上司らしき方が部下を叱る姿を見るのが大の苦手です。きっと、誰もがその場に居ればイヤな思いをするのは同じだと思います。何年も前ですが、近くのマックでの光景。注文をするとき、店長が対応してくれたのですが私の目の前で若い男性店員さんを叱ったのです。その店長さんも店員さんたちも一切笑顔がなく私が注文で迷っていたら「チッ」という怒りの舌打ちが聞こえてきそうな雰囲気。...

  •  0
  •  0

夢の話

No image

先日、父方の伯母の一周忌法要がありました。伯母にはとてもかわいがってもらい従兄姉たちとは今でも仲良しです。会食のとき、夢の話になりました。いきさつは私が話したこんなことから。「亡くなった父が毎晩夢に出てくるので、気になりお墓参りに行って来た」と言いました。その場にいた、叔父、叔母、従兄姉たちがとても驚くのです。そんなことがあるのかと。従姉は「夢に母が出てきたことはないよ」と言うのです。えーっ!そち...

  •  0
  •  0

うんざり

No image

落語家の誰それが老いらくの恋?アーティストの誰それがW不倫。こういう話題には関心が無いのですが不祥事を起こした落語家の方の奥様は記者会見する連れ合いを激励の言葉で送り出してくれたとか。どこまでが真実かわかりませんが一般人には理解不能。アーティストの奥様の場合、浮気を許す許さないの前に、小さなお子さんを抱え離婚するのは大変だと思います。奥様が寛大とするのはどうでしょう。落語家さん、一回許されたのだか...

  •  0
  •  0